全身脱毛の施術前に事前に準備することは?元脱毛サロン店長が教えます! 

全身脱毛に初めて通う方は、カウンセリング時に聞いた事前準備について、きちんと把握できていますか?

「何をすればいいんだっけ?」と忘れてしまっている方、全身脱毛の事前準備を忘れていくと施術を受けられない場合もありますよ!

今回は、元脱毛サロン店長の私が「全身脱毛施術に必要な事前準備」について、詳しく解説していきます。

 

必ずチェック!全身脱毛の事前準備一覧

全身脱毛施術の施術までにやっておくべき事前準備を一覧にしました。

1つ1つチェックして、やり忘れがないか確認しましょう。

 

シェービングによる体毛の事前処理

全身脱毛のサロンは事前準備として、当日施術する部位のシェービングは事前にお願いしているケースが多いです。

中には部位によってはサロン側でシェービングを行ってくれる場合もあります。

特にVIOと、背中部分はサロン側でシェービングしてくれることも。

不安な場合は、どこまでのシェービングを事前に済ませるべきか、サロンに電話で確認しましょう。

剃り残しがあった場合には、シェービング料として¥1000ほどを支払う場合がほとんどです。余分な費用を請求されないためにも必ず事前準備としてシェービングは徹底しましょう。

脱毛当日に剃り残しがあった場合についてチェックしておきましょう。

 

施術1週間前は体の日焼け防止を徹底する

特に初夏の季節~8月頃に施術予約に行く場合は、日中の紫外線が強い為、あまり日焼けをしてしまうと、肌状態によっては施術を拒否されるサロンがほとんどです。
施術1週間前はお肌の管理を徹底し、とにかく日焼け止めを忘れず、紫外線対策を必ず行うようにしましょう。
長時間炎天下にいることも極力避けてください。

日焼け肌だと脱毛できない理由についても確認しておきましょう。

 

施術の前日は、銭湯・湯船・ホットヨガ・岩盤浴はNG

体内に熱がこもった状態では、脱毛施術は行えませんので、施術の前日にこれらの事を行うのは避けましょう。

 

施術前日は、シャワー後、ボディーローションで保湿を忘れずに

脱毛は「乾燥状態がひどいお肌」への施術はNGです。サロンにより、乾燥状態がひどいため、施術が不可と判断されればその日に施術を行わないと決めているサロンもあります。この事態を避けるためにも、前日準備として体の保湿ケアを徹底しましょう。
前日にボディークリームを塗る時のポイントについても合わせて確認しましょう。

 

当日は常用している薬の服用は朝から避ける事

健康サプリは構いませんが、医師から処方を受けている薬などを施術前に服用することはNGです。

 

メイクは落としておくこと

お顔の脱毛をされる方は、メイクは必ず落とし、日焼け止めのみ忘れずに。また、念のためメーク落としのふき取りシートも準備しておきましょう。
ただしキレイモならメイクルームが用意されているので、来店してからメイクを落とすことが可能です。

 

全身脱毛の初回の施術はサロンへ早めに到着しよう!事前準備物を忘れずに

初回の施術は念のため、予約時間の20~30分前にはサロンへ到着しましょう。
持参するものは、サロンによって異なりますが、標準的には以下のような内容です。

・契約書
・印鑑
・会員証
・コース料金の残金がある場合は残金
・サロンへの地図と電話番号(スマホでもすぐに表示できるようにしておくこと)

契約書は印鑑は契約を仮に済ませていても、念のため初回は持参しましょう。全身脱毛サロンの会員カードを作ってもらった場合は忘れずに事前に準備してください。サロンの連絡先、場所は意外に2回目でも忘れることがあるので、必ず今一度確認しましょう。

 

まとめ

初めての全身脱毛はわからないことも多いので、当日にバタバタしなくてすむよう、なるべく事前準備をしっかりしましょう。

ページトップへ戻る