20代後半から脱毛を始めるときに知っておいてほしいこと!元脱毛サロン店長が教えます!

筆者は長年脱毛サロンの責任者をつとめましたが、来店するお客様の年齢層はさまざまでした。しかし、やはり20代前半のお客様が統計上最も多かった記録があります。
もちろん20代後半から脱毛を始める方もいました。

しかし、20代後半から脱毛を始める時は、知っておいた方がいいことがありますので今回ご説明しますね。

20代後半の脱毛は効果が出にくいこともある

脱毛効果を正しく出すには、「体調」と「ホルモンバランス」が重要です。
むしろ、これが整っていなければ、いくら優れた機械をあてても脱毛効果は出ません。


20代後半の方は十分若く、代謝がよく脱毛の効果を発揮しやすい時期です。

しかし、仕事で責任のある立場につくことがある最初の年代でもあります。何かと環境の変化を体調に受けやすい年代でもあるのです。

仕事で責任のある立場の昇進し、お給料も増えたことをきっかけに脱毛を始めることも多いです。

しかし私の脱毛サロンに通ってくださっていた方も心身ともに健康な20代後半の方は多くなかったように感じます。

ストレスを感じることにより、ホルモンバランスが乱れたり、肌トラブルが発生しやすくなります。

そのため、ストレスを多く感じる環境にいる20代後半の方は脱毛の効果を感じにくいこともあります。

 

20代後半からの脱毛は休会する可能性が高い

脱毛は完了までに3~4年の期間がかかります。20代後半は、結婚して妊娠する可能性が高い年代でもあります。妊娠するともちろん脱毛の施術を受けることができません。そのため20代後半の脱毛スタートは休会しなくてはならないケースがあるというのも知っておいてください。

産後に脱毛を再開することは可能です。しかし育児に終われますし、お子さんの預け先の関係もあり、お子さんが保育園や幼稚園に通い出すまでは脱毛を再開するのは難しいのが現実です。

 

まとめ


20代後半で脱毛に通う時は、ストレスの少ない環境で体調を整えて通うことが大切ですね。

また、これから結婚妊娠を控えている場合には、本当に今始めるべきか一度考えて見ましょう。
短い期間で脱毛を終わらせたいという場合には2019年最新全身脱毛サロンランキングからサロンを探しましょう。

ページトップへ戻る