予約が取りやすい全身脱毛サロンと予約方法は?

予約が取りにくいサロンを選んでしまうと、思うように脱毛が進まずストレスになりかねません


全身脱毛サロンは「なかなか予約が取れない」「予約が取れないと通うのが辛い」という噂を耳にしたことはあるのではないでしょうか?

予約が取りやすい脱毛サロンなんてないように思われがちですが、選べばちゃんとあります。

予約が取りやすい脱毛サロンを選ぶポイントと、予約が取りやすい日時、おすすめしたい予約が取りやすい脱毛サロンをご紹介していきます

予約が取りやすい脱毛サロンに共通する4つのポイント

予約が取りやすい脱毛サロンには4つのポイントがあります。

無料カウンセリングに行くときにチェックできることなので、覚えておいてください!以下の4つの項目を参考にして、希望の日時に予約しやすく通いやすいサロンを選びましょう。

予約が取りやすい脱毛サロンは店舗が大きい(ベッド数が多い)!

脱毛サロンのグループによって、ひとつひとつの店舗の大きさは様々。
一般的には店舗の面積が大きいほどベッド数が多くなるため、一度に施術できる人数が増えます。
ベッド数が少ないとひとつの時間帯に施術できる人数が限られるので、広い店舗が多い脱毛サロンを選ぶ方が、予約が取りやすくなります。
銀座カラーなど、ベット数を公式サイトで公開しているサロンもあります。

予約が取りやすい脱毛サロンは営業時間が長い

営業時間は脱毛サロンによって様々ですが、10時~12時にオープンし、21時~22時に閉店するのが一般的。
基本的には営業時間が長いサロンの方が予約が取りやすいです。また忙しい人も通いやすいと思います。
土日と平日でも営業時間が変わるので、自分の通いたい時間帯に営業しているサロンを選ぶとよいでしょう。

予約が取りやすい脱毛サロンは他のグループ店を利用できる

入会した店舗だけでなく、同じグループの他の店舗でもサービスが受けられるサロンもあります。
いつも通っている店舗で予約が取れない場合、違う店舗で予約が取れれば自分の予定を変えずに済みますね。
サロンによってはプラス料金が発生することもありますが、ひとつの店舗だけではなく、複数の店舗で同じサービスが受けられるかどうかで、通いやすさ・予約の取りやすさが決まるのです。

予約が取りやすい脱毛サロンは1回の施術時間が60〜90分

サロンによって1回の全身脱毛にかかる時間は、60~90分と異なります。
全身脱毛にかかる時間が短いということは、飲食店でいう「回転率がいい」ということです。
同じ長さの営業時間でも、施術時間が短い脱毛サロンの方がお客さんを多く入れられるので、結果的に予約が取りやすいです。

全身脱毛サロンの予約が取りやすい時期は?

予約が取りやすい脱毛サロンに共通するポイントを網羅した上で、予約する時期にも気をつけるとさらに予約が取りやすいでしょう。

秋~冬が狙い目シーズン

脱毛したい人は気温が上がり露出が多くなる夏に完ぺきにしたいと考えるため、サロンは入会者が増えて予約が取りにくくなります。
つまり、競争が激しい時期を避け、秋~冬にかけて脱毛を始めると夏前に終了できるので、サロンの予約競争に巻き込まれずに済みます。少し時期をずらすだけで、脱毛サロンは格段に予約が取りやすいことになるでしょう。

昼間の時間帯が空いている

多くの人は昼間働いているので、仕事終わりの夕方~営業終了時間までが脱毛サロンの混み合う時間帯です。
人によっては難しいかもしれませんが、脱毛サロンに通うのを平日の昼間にするだけで予約が取りやすいと思えるでしょう。
サロンによってはデイプランなど、平日の昼間に安く施術を受けられるプランを用意しているところもあります。
そのようなサービスを上手に使って予約するのもおすすめです。

 

おすすめの予約が取りやすい脱毛サロン

全身脱毛サロンの予約のとりやすさのポイントを紹介してきましたが、ここでは予約が取りやすいことでおすすめの脱毛サロンを2つ紹介します。

銀座カラー
銀座カラーは他の店舗での予約も無料でできますし、店舗数が多いため変更・キャンセルもしやすいのが特徴です。
ひとつひとつの店舗が大きいこともあり、直前でなければ予約できないといった状況はまずないでしょう。
また、全身脱毛の施術時間が60分と他のサロンよりも短い点も、予約が取りやすいポイントです。

 

キレイモ
キレイモはハイシーズンや土日だと予約が取りにくいこともありますが、オフシーズンの平日であれば一週間前でも予約が取れます。
また、他の店舗でも無料で予約が取れるので比較的、予約が取りやすい脱毛サロンです。
店舗数も増えつつあるので、これからもっと予約が取りやすくなることが予想できます。 

 


いかがでしたか? 脱毛サロンは通い続けることが大前提であるため、予約が取りやすいということは重要なポイントです
予約が取りにくいと通うのが面倒になり、高いお金がムダになってしまいます。グループ内であれば違う店舗でも予約ができ、ベッド数が多いサロンを選んで、夏などのトップシーズンと土日を避けるように心がけるだけで、予約はとりやすくなります。

ページトップへ戻る