2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

VIO脱毛のやり方は?方法や流れを解説します!

VIO脱毛をしてみたいけれど、どんな風に脱毛していくんだろうと心配になったり、何となく恥ずかしくて出来ないと感じたりしていませんか?VIO脱毛はデリケートゾーンを脱毛することなので、不安があって当たり前です。
でも、実際には思っているより簡単に出来てオススメの脱毛部位でもあります。今回は、VIO脱毛に関する基礎知識や脱毛方法などについて説明していきたいと思います。

【VIO脱毛の範囲】

VIO脱毛はどこの部位のことかご存知ですか?VIOとは、デリケートゾーンのことなんです。

《Vライン》
Vラインは下着を履いた時にフロント側にあたる、おへそから下の三角形の部分。
一番毛の量が多い場所です。最初の数回はVラインに全照射することで、毛の質が柔らかく変わったり、毛量が減り薄く見えるようになる効果が期待できます。

《Iライン》
ナプキンやオリモノシートがあたるところのことです。女性にとって最もデリケートな部分とも言えますね。衛生的にも無くしておきたい毛でしょう。VIO脱毛をするなら、Iラインはツルツルにしたいという女性がほとんどだと思いますが、粘膜の近くの毛は残すと自然に見えて良いという人もいるようです。

《Oライン》
Oラインは、お尻の穴の周りです。Oの形をしていることからOラインと呼ばれています。Oラインは元々毛があまり生えていない女性もいるかと思います。だからこそ、もし生えていたら一番脱毛しておきたい部分ですね。脱毛したらすぐになくなるので、他の部位をやるならついでに脱毛しておくことをおすすめします。

【VIO脱毛のメリット・デメリット】


VIO脱毛って何でそんなに人気なの?!と思うかも知れません。

《VIO脱毛のメリット》

衛生的にも見た目的にも、VIOの毛は無い方が良いでしょう。特に、生理中蒸れや痒みの原因になります。また、毛に血や排泄物が付くと臭いの原因にもなりますので、脱毛して清潔な状態を保ちたいですね。

《デメリット》

大きなデメリットはありませんが、強いていうと痛みが強いという点です。痛みに弱い方は、サロン選びを慎重に行いましょう。

【脱毛種類】

VIO脱毛はいくつかの方法で出来ます。毛抜きは埋没毛になる可能性が高いのでやめておきましょう。

《光・レーザー脱毛》

クリニックやサロンで脱毛する方法です。1番簡単手軽で安全です。また、次に生えてくるときまでの期間が長いため「自己処理がめんどくさい」「脱毛に通うこと自体が大変」という人にもオススメです。特に、クリニックのレーザー脱毛は永久脱毛なので、一度脱毛が終わってしまえばツルツルの状態がキープ出来ます。

《ワックス脱毛》

ワックス脱毛は、自宅でもお店でも可能です。溶かしたワックスを毛の生えている部分にかけ、少し乾いたら剥がすという方法です。はじめは痛いですが、徐々に痛くなくなるそうです。これは、永久脱毛ではないので一時的に毛がなくなりますが、また2週間ほどで毛が生えてきます。ただ、脱毛する度に毛が柔らかくなり生えてくる速度が遅くなるという口コミもあり、VIO 脱毛では有名な脱毛方法でもあります。

《針脱毛》

一部の脱毛サロンで可能な脱毛方法です。1本1本の毛を狙い撃ちにできるので、脱毛漏れしにくいです。ただし、痛みが強いのと、時間がかかるというデメリットがあります。最初に光脱毛で減らしてから針脱毛で確実になくすという方法が効率良いでしょう。

【VIO脱毛のやり方】

VIO脱毛は、他の部位と同じように脱毛します。特別なことはありません。詳しく説明すると以下のようになります。

① 脱毛前日にVIOラインの毛を除毛する
見えにくい部位なので、剃り残しがあってもOKです。無理して肌を傷めないように気をつけましょう。また、カミソリよりも電気シェーバーがオススメです。

② 脱毛する部屋に案内されたら着替えをする
下着まで脱いだ後、スカートの形になったタオルを履きます。そのままベッドに仰向けになり施術開始まで待ちます。肌が見えることはないので大丈夫です。またサロンによって異なりますが、着替えの際に紙パンツなどを渡される場合があります。その場合はパンツを履いてタオルスカートを履くようにしましょう。

③ 脱毛開始
脱毛はまずVラインから。Vラインは全照射の場合と、範囲が決まっている場合があります。はじめに簡単にウェットタオルで消毒し、ジェルが必要な機械はジェルを塗布。ジェルの必要がない場合はそのまま光を当てていきます。
Iラインは片足を少し開き片面ずつ照射します。痛みが出やすい部位なので我慢しないようにして下さいね。
Oラインはうつ伏せで寝転がり、片側のお尻の肉を掴み広げながら行います。
基本的に、施術スタッフが支持を出してくれるので言われて通りにすれば大丈夫です。
④ 保湿クリームなど簡単に塗布し、終了
着替えを済ませて、ロビーに戻ります。この時にはほぼ痛みもなくなり、普通に過ごすことが出来ます。

【まとめ】

VIO脱毛はメリットだらけ!意外と簡単に出来るので、脱毛方法が気になるという方でも、心配せずに始めて大丈夫です。VIOの毛は無いとすごくストレスフリーなのでオススメですよ。

ページトップへ戻る