2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

キレイモでローンが組める?料金を抑えて脱毛をはじめる方法

安く全身脱毛できることで人気の脱毛サロン「キレイモ」でローンが組めるようになったことを知っていますか?

● ローンとこれまでの支払い方法の違いは?
● どちらの方が安く済むの?
● 面倒な手続きや審査はどんな感じ?

と気になることも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、キレイモのローンについて詳しく解説します。

これまでもクレジットカードを使って実質ローンのような支払い方法は可能でしたが、手数料が高くて支払総額が増えてしまうのが難点。

ローンを組めば、クレジットカードで分割払いするよりも安く済みます。

こちらの記事を参考に、手数料で損することなくお財布にやさしい金額で脱毛しましょう。

キレイモでローン?脱毛プランごとの支払い方法

キレイモには脱毛プランがいくつかあり、

● 脱毛を受けるシステム
● 支払い方法
● かかる金額

などが変わってきます。
まずは、人気の3つのプランの特徴や料金についてみていきましょう。

月額制コース

月額9,500円で通えて、いつでも好きなときに満足したタイミングで辞められる月額コースは、

● 一度にまとまった金額を用意できない
● 毎月の支払い金額を減らしたい

という人に人気の脱毛プランです。

こちらは口座引き落としかクレジットカードで毎月決まった額を支払うので、ローンはありません。

回数パックプラン

回数パックプランは自分が通いたい回数分に応じて支払いをする、買い切りタイプのプランです。

月額制は満足した時点ですぐにやめられますが、回数パックプランでは途中解約する場合には解約手数料がかかります。

回数パックプランの料金表は以下の表にまとめました。

回数 料金 保証期間
6回 123,120円 2年
10回 201,096円 3年
12回 229,003円 4年
15回 280,098円 4年
18回 313,956円 5年

ローン制度ができるまではクレジットカードの一括払いで契約した後に、クレジットカード会社とのやりとりで分割払いやリボ払いにすることで、一度にまとまった金額がなくても契約ができました。

月額制は2ヶ月に1回のペースで通えますが、回数パックプランの場合は最短で45日間隔で通えるので、月額制よりも早く脱毛が終わります。

永久保証付きのスペシャルプラン

一定の金額を支払えば、これからずっと何回でも施術を受けられる通い放題のプラン「永久保証付きスペシャルプラン」でも、ローンを組めるようになりました。

通い放題のスペシャルプランは顔やVIOを含んだ全身を脱毛できるコースで、総額350,000円です。

通う期間や回数に制限がないので、

● ムダ毛が濃くて効果があるか心配な人
● 決まった頻度で定期的に通えるか分からない人
● 産後にムダ毛が生えてきてしまうのが心配な人

におすすめのプラン。

回数パックプランと同じく、以前まではクレジットカードで一括払いにし、後ほどクレジットカード会社とのやりとりで分割やリボ払いに変更する方法でした。

しかし、キレイモ独自のローン制度ができたことで、こちらのプランでもローンを組んでお財布に負担をかけずに脱毛できます。

キレイモのローンはクレジットカード払いよりお得?

月額制と回数制にはシステムに大きな違いがありますが、最終的にかかる総額にも違いがあります。

以下の表は、パックプランと月額制で同じ回数通ったときにかかる料金を比べたものです。

回数 回数パックプラン 月額制プラン
6回 123,120円 112,860円
10回 201,096円 194,940円
12回 229,003円 235,980円
15回 280,098円 297,540円
18回 313,956円 359,100円

6~10回までは月額制の方が安いですが、それ以上通う場合は回数パックプランの方がお得になりますね。

月額制プランは好きなタイミングで辞められるのがメリットですが、ムダ毛の自己処理がいらなくなるまで通う場合はパックプランよりも高くつきます。

この料金を

● 従来のクレジットカード払いで分割またはリボ払いにする
● ローンを組んで支払う

のとではさらに総額が違ってくるので、チェックしておきましょう。

クレジットカードの分割やリボ払いはおすすめしない

キレイモでローンを組むことのメリットは、月々の支払い金額を抑えられることです。

クレジットカード決済でも実質ローンのような支払い方はできますが、手数料が10~15%かかることがほとんど。

月々の支払いを抑えるのはいいですが、余計な手数料を取られて損した気分になってしまいますよね。

ローンはいわば借金なので怖いと思うかもしれませんが、クレジットカードで分割やリボ払いにするよりもお得に脱毛に通えます。

キレイモで組めるローン会社「日本プラム」の場合

キレイモの店舗によって提携しているローン会社が異なりますが、代表的なのは「日本プラム」というローン会社です。

今回は日本プラムを例にとって話を進めていきます。

ほかのローン会社でも大まかな点はほぼ同じですが、契約の際にきちんと確認しましょう。

まず、回数パックプランをローンで支払うと、月額制の月々9,500円よりも支払い額を抑えることができます。

日本プラムの場合は

● 分割回数は3~36回
● 月々3,000円からの支払い
● 金利は10%前後
● ボーナス併用支払いや2回払いにも対応
● 一括返済または2回払いは手数料が無料

となっているので、一番安い場合は月々3,000円台から脱毛に通えるのです。

例えば、回数パックプランの18回を36回分割にすると8,721円となり、ここに手数料が加わった金額が最終的な支払い額に。

スペシャルパックの場合は350,000円なので、36回払いにすると月々9,722円+手数料ということになります。

月々の支払い額に少しプラスするだけで永久保証がついて通い放題になるので、月額制にしようと考えている人は、一度スペシャルパックも検討してみるとよいでしょう。

キレイモでローンを組むときに必要なこと

ローンを組むといってもそこまで難しいことはなく、必要なものをそろえれば最短でその日に審査がおります。

ただ、公式サイトによると現在キレイモではローンが人気になっており、審査が降りるまでに時間がかかっているとのこと。

審査が認められないと施術は受けられないので、早めに申し込むことをおすすめします。

ローンを組むときには満たすべき項目や用意するものがいくつかあるので、ここでチェックしてスムーズに審査を受けましょう。

未成年と学生は保証人が必要

● 20歳未満の未成年
● 20歳以上でも学生の人

がキレイモでローンを組むには、保証人が必要です。

保証会社を使うという手もありますがお金がかかるので、親に頼むのが一番よいでしょう。

ローンに限らず、未成年が脱毛を受ける際には親権を持った人の同意書が必要です。

未成年は親名義でローンを組む

未成年がローンを組むことは法律で禁止されているので、キレイモでローンを組む際は親名義にします。

ローンを組むのが未成年の場合は親(親権者)の同意と名義が必要なので、親に内緒で脱毛することは難しいですね。

審査がある

ローンを組むには審査が必要で、こちらは未成年でも成人でも同じ審査を受けます。

主な項目としては

● 20歳以上であるか
● 年間95万円以上の収入があるか
● 過去の借金歴や滞納歴
● 現在借金があるかどうか
● 自己破産したことがあるか

などです。

学生でもアルバイトで年間95万円以上の収入があれば、自分でローンを組めます。

ほかの項目に関してはほとんどの人が無関係ですよね。

審査そのものは難しくはないので、緊張したり身構えたりする必要はありません。

身分証明書と印鑑を持参

申し込みプランを決めてローンの審査を受けるには、

● 身分証明書(住所確認できるもの)
● 銀行印
● 口座番号がわかるもの(支払い情報)

をキレイモに持参して手続きを進めます。

無料カウンセリングの際にすべてを持っていれば、その場で審査を受けられるのでスムーズです。

審査は早ければ当日にはおりますが、長ければ5~7日程度かかります。

キレイモのローンで安くお財布にやさしく脱毛

キレイモでは新たにローンが組めるようになったことで、

● 月々の支払額をより少なくできる
● 手数料にかかる金額を減らせる

ようになり、これまでよりもさらに安く脱毛を受けられるようになりました。

ローンは借金というメージがあって不安かもしれませんが、毎月きちんと支払ができれば難しいことも怖いことも一切ありません。

何十万円も一度に支払えないという人は、キレイモのローンでお財布に負担をかけずに脱毛を受けましょう。

ページトップへ戻る