2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

脱毛前や後にお風呂に入っても大丈夫?注意点はある?

脱毛の施術をした当日や前後の日に注意すべき点は色々とありますが、日常生活の行動の1つである「お風呂」にも注意すべきポイントがいくつかあります。

 

それを知らずにいつも通りの入浴をしてしまうと、思わぬトラブルを招いてしまうかもしれないので注意しましょう。

 

今回は「脱毛前や後にお風呂に入っても大丈夫なのか」について説明しますので、脱毛に通っている人やこれから通うのを検討している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

脱毛に行く前にお風呂に入っても大丈夫?

それではまず、脱毛に行く前のお風呂について説明していきましょう。

汗をかきやすい夏場は特に、ニオイが気になるのでさっぱりしてから脱毛に行きたいですよね。

いつものように入浴してからでも大丈夫なのでしょうか?

説明していきます。

 

お風呂はOKだけど温度に注意!

脱毛の前にお風呂に入るのは問題ありません。

ただし赤みがあると施術ができない場合があるので、熱すぎるお湯に浸かるのは控えましょう。

ぬるめのお湯で、できれば入浴ではなくシャワーを浴びる程度にするのがおすすめです。

 

お風呂上がりにボディクリームを塗るのが習慣の人もいるでしょうが、施術当日は「何も塗っていない状態にしてください」とお願いされるサロンもあります。

もしそのルールなら、うっかりボディクリームを塗ってしまわないよう注意してくださいね。

 

脱毛の後にすぐお風呂に入っても大丈夫?

では次に、脱毛のすぐ後にお風呂に入るのは大丈夫なのかについて説明します。

脱毛の時に冷却ジェルを塗るサロンがありますが、拭き取りきれていないとベタつきが気になることも。

 

夏場はサロンへの行き帰りだけでも汗をかいてしまいますから、帰宅後はすぐにシャワーで浴びたくなりますよね。

いつも通りの入浴をしても大丈夫なのでしょうか?

 

施術の当日は入浴NG!

実は脱毛後に入浴をNGとしているサロンがほとんどなのです。

カウンセリング時や施術当日にスタッフに説明されるはずですが、なぜ入浴をしてはダメなのでしょうか?

 

それは、脱毛当日は肌がダメージを受けていたり、肌に熱がこもっていることがあるので、入浴をすることで肌トラブルを起こす可能性があるからです。

 

「ぬるめのお湯なら大丈夫なのでは?」

と思うかもしれませんが、ぬるめでも長い時間お湯に浸かってしまえば同じこと。肌に刺激となってしまうので、当日の入浴は控えるようにしましょう。

 

ただしぬるめのシャワーなら大丈夫

とは言え、ベタベタしていたり汗をかいたまま眠るのは気持ちが良いものではないですよね。

タオルで軽く拭いたり、汗拭きシートでなんとかするしか方法はないのでしょうか?

 

もちろんそんなことはありません。

どうしても汗をかいてお風呂に入りたい時は、ぬるめのシャワーを浴びる程度なら問題ないのです。

お湯の温度に注意が必要ですが、35〜37度くらいならOK。

ただし長い時間は避けた方が良いので、15分程度で済ませるようにしましょう。

 

もし肌に赤みがある時は、その部分だけ冷水のシャワーを当てると赤みが引きやすいので試してみてください。

シャワー後は肌が乾燥しているので、保湿は忘れないようにしましょう。

 

脱毛の後に熱いお風呂に入るとどうなる?

もし脱毛の後のお風呂のルールを忘れて、熱いお湯に浸かってしまったらどうなるのでしょうか?

考えられるトラブルを説明しますので、念のために確認をするのをおすすめします。

 

赤みやかゆみなどの肌トラブルが起こる可能性がある

脱毛の機械はできるだけ肌にダメージを与えないような仕組みになっていますが、刺激をゼロにするのは難しいものです。

毛根を刺激する光ですが、その周りの皮膚に光を当てないようにすることができません。

 

そのため、いつもは問題ない熱いお湯のお風呂を避ける必要があるのですが、それは一体なぜなのでしょう。

 

それは、ダメージを受けて弱った肌に熱いお湯がかかると、赤みが起きる原因になるからです。

暑さの刺激に耐えられず、軽いヤケド状態になる可能性があるので、ぬるめのお湯でのシャワーにしておきましょう。

 

また、お湯の温度や肌に直接触れるのだけが問題ではありません。

体温が上がり血行が促進されると、赤みだけでなくかゆみの原因にもなります。

かゆくて掻いてしまうと次回の脱毛に影響するので、万が一シャワーでもかゆみが出たら、速やかに冷水か冷蔵庫で冷やしたタオルで冷却しましょう。

 

その他、サウナやマッサージ、運動、飲酒なども血行を促進させる行為です。

脱毛の施術当日だけでなく、2日ほどは控えておいた方が良いと覚えておいてくださいね。

 

まとめ

脱毛後はいつもは塗らないジェルや保湿クリームを塗るので、なんとなく違和感を感じやすいものです。

ぬるめのお湯でのシャワーなら問題ありませんが、熱いお湯でのお風呂は肌トラブルだけでなく、次回の脱毛にも影響する危険性があるので注意しましょう。

脱毛前後のお風呂に注意して、肌トラブルを起こさず脱毛を続けていきましょう。

ページトップへ戻る