ワタシの脱毛体験談★(1)ムダ毛処理が面倒だからミュゼで施術してもらっているMさんの場合

これから脱毛したいと考えている人にとって、すでに脱毛している人たちのリアルな声はなによりも参考になるもの。
各クリニック、サロンともに、料金プランもキャンペーンもさまざまで、みんな実際いくらくらいで脱毛してるの?
全身脱毛がお得なの?痛みは?施術のときはどんなかんじ?などなど、気になることはたくさんあるのではないでしょうか。
当サイトではそんな脱毛初心者のために、ネットの口コミなどとは違う、脱毛女子のリアルな体験談をインタビューし、お届けしていきます!
第2回の今回はムダ毛処理が面倒だと感じたことをきっかけに脱毛サロンに通う女性が登場。脱毛を始めたいと感じる一番のきっかけですよね。脱毛サロンに通ったことで面倒なムダ毛処理からは解放されたのでしょうか?脱毛時の様子まで、赤裸々に語っていただきました!

今回お話を聞いた人
プロフィール
Mさん
都内在住21歳・社会人1年目
通っているクリニック:ミュゼ
「全身ライトコース」で腕・足・胸・お腹を6回分コースで行った。脇とVは無料で行き放題プランを利用している。現在は2週間おきに通うことのできる「ミュゼエクスプレス」に契約を更新。
昨年(平成29年)4月から2〜3ヶ月に1回のペースで通っていて、これまで4回脱毛済み。

高校3年生のとき10万円のコースに加入


今通っている脱毛サロンはありますか?

ミュゼに高校3年頃から通っています。卒業前後のころに契約しました。
最初のミュゼでの契約は7〜8回のプランに入っていて、3ヶ月に1回とかのペースで通っていた。
そのとき濃かったのは脇と、Vラインの上。効果がすごいわかりました。
効果は毛が濃いところは出るのですが、薄いところは全然。薄いところは手や足です。
毛の濃さ・薄さで効果に差が出るということは特に説明は受けていないのですが、店員と施術中に「濃い方がやっぱり効果は出ますよね」という話はしていました。
でも薄いところも抜けてはいるんですよ、見た目でわからないだけです、と。なんか物足りなかった。
今は契約を更新して、「ミュゼエクスプレス」というのに入っています。2週間おきにいけるんです。
別料金になっていて、たまたま私が入った時が安くなるキャンペーンをしていた。
入った方が早く終わると聞いて入りました。エクスプレスは半額キャンペーンで入りました。

 

最初に契約をしたときのお話をお聞かせください。

特に体験はせずにムダ毛処理が面倒なので「やりたい」と思って入りました。
ネットで予約をとって、お店にカウンセリングを行って、どんな感じにしたいかに合わせたコースの説明を受けました。
その後次の予約を取り、初めて施術を受けました。
予約は第一希望〜第三希望を出して、メールで返信を受けたのですが、スムーズに取れましたよ。

 

カウンセリングで請求手続きなどされたとのことですが、その内容や準備するものは事前にネットに書いてありましたか?

そもそも特に用意するものはなかったかも。親の承諾書だけ必要だったので、最後の契約は親と一緒に行きました。カウンセリングの流れとしては、最初に一人で説明だけ聞いて、別の日に現金一括を持って行った感じです。その時は8回で10万くらいでした。自分で全部貯めたんです。9000円だけ消費税が発生したから、その分だけ親に払ってもらったかな。

 

親御さんもいらっしゃいましたが、その時のスタッフの対応はいかがでしたか?

もう親には説明してある、という前提はあったのですが、両方に説明する感じでしたね。
特にコースの押し売りなどもありませんでした。
コースはネットで調べて決めていました。
だいたい何回やれば薄くなる、と行ったことは把握していたので、調べた上ででしたね。
「もう少しやってもいいかな」という気持ちもあったのですが、金銭面と「とりあえずやってみよう」という感じもあったので、8回やればどれくらいになるのかを考えてやりました。
お金も返金はできるらしいのですが、それはしないだろうと思っていた。
むしろやったらどんどんやりたくなるだろうと思って、あえて最初は少なめの回数にしました。
薄くなって行くと、処理も回数の時期も減るから楽だろうと思ったんです。効果が出てきたらやりたくなるはずだ、と。
実はこの高三での契約の前にも、ミュゼのカウンセリングは行ったことがあるんです。
その時は友達のお母さんがミュゼに通っていると聞いて、友達とカウンセリングに行った。
ただ、親には「まだ早いからだめ」って反対されたんです。お母さんは脱毛をしてないんですよ。毛が薄いから気持ちをわかってもらえなかったんですよね。
高一の時は脱毛について何もわからなかったので、とりあえず説明を聞きに行った感じです。その時は何もわからなかったので、「何回やったら面倒なムダ毛処理をしなくてもいいくらい綺麗になるか」とか「お金がどれくらいかかるか」とかを聞きに行きましたね。
脱毛ってそもそもどういうことなのか、というところから説明を受けました。
その時に結構脱毛のことを理解はしたんだけど、お金が無理だなあと思っていた。
よくよくはやろうと思っていました。
高二からバイトを始めてお金を貯め、19歳になった時にもう一回相談したら、「自分で払うならいいよ」って言ってもらえた。

 

「ムダ毛の処理が面倒だから」で始めた脱毛サロン

 

脱毛に興味をもつきっかけは何だったのでしょうか?

中一か中二の時は気にならなかったんですけど、急に毛が生え始めたんですよね。
周りの子が剃っているという話は聞いていて「ムダ毛処理するのって面倒臭そうだな」と思っていたら、自分もそうなってきた。脱毛を始めた一番の理由は「ムダ毛の処理が面倒だから」ですね。
ムダ毛の自己処理は1週間に1~2回で、濃いわけではないのですが、単純にやるのが面倒臭いんですよね。
その上に気になるし、と。ただムダ毛を見ても「剃らなきゃ」とは思いますが、嫌だなとなるわけではないです。
今でもムダ毛が生えていたりすると「あ、見えてるな、そろそろ処理しよう」って思うくらいで、そこまでヒステリーにはならないです。
ただ最初は手とかだけが気になっていたんですけど、カウンセリングで説明を聞いているうちに他のところも気になってきた。
特に腕が気になってきたんです。他の人を見て「こうなりたくない」と思うきっかけがあったんですよね。
脇というよりも見えるところの方が嫌だと思っていた。
人の目というよりも、自分が気になった。
足とかもあまり気にしていないんですよね。腕は夏も冬も見えるところなので、腕が一番嫌です。
あとは高一の頃からサロンに行っている友達も周りにいて、「行くと薄くなる」という話はよく聞いていました。
周りの美意識も高かったのかも。二人行っていた子は、毛が濃いことを悩んでいて、親にも相談した上で通っていました。

 

ムダ毛の自己処理を面倒だと思うのはどういうところですか?

お風呂に時間が取られるのが嫌でした。
お風呂の時間にプラス10分くらい。
夏だと3日に一回。
面倒くさいから早く終わらないかな、って思いながらムダ毛処理をやってました。
サロンに行った方が楽。お風呂は嫌いなので、早く上がりたいんですよね。
あとは結構乾燥肌でもあるので、肌が荒れたりヒリヒリするのは嫌ですね。

 

「ムダ毛の自己処理が面倒」だから、というきっかけで最初に10万円という大きいお金を脱毛に投資しようと思ったことはすごいと思いました。その決断はどこからきたのでしょうか。

実はその時結構稼いでいたんですよね。
お金を持っているし、貯金もあったのでいいやと。全部自分のために使いたいと思ってバイトしていたんです。
あとは大学受験をしないというのを決めていて、受験勉強が無い分暇だったんです。
塾も行かないし、バイトに行っていました。稼がなくても5万、稼いで10万円くらいでした。
土日は1日通してシフトを入れていたし、平日も1~2回は入っていました。
ブランドの化粧品が好きで、化粧品を買うためにもバイトをしていましたね。
高校の時に買ったりもしてました!綺麗になろう、という気持ちから脱毛にもどれくらい使うか、を考えていました。
1ヶ月1万円を貯めれば、10ヶ月で貯まる、という考え方でしたね。
それにローンだとプラスでお金がかかるのでもったいないと思っていました。
あるなら使ってもいいか、と思って使いました。
結構サロンの人にも驚かれました。

 

自分が見えないところは処理しない



最初にミュゼでコースを選ぶ時はどこのパーツを選びましたか?

最初に契約したときは「全身ライトコース」というものを選びました。
A〜Cコースまであって、全身の中から好きなパーツをいくつか選べるんです。
私は腕と足、胸とお腹の部分を選び、トライアングル上は1パーツ分オプションを買って追加しました。
6回分をコースにつけたんです。脇とVは無料で行き放題がプランに付いてきてます。
更新時にコースのランクは下げたものの、手と膝の下、トライアングル上とお腹のパーツなどから5カ所選べるコースにしてます。
ヘソの下とかもやっていますね。でもお腹など、初回で効果が見えなかったところは減らしてます。効果が見えやすいところだけを今は選んでます。

 

施術部分に関して、なぜ前に集中して背中などの後ろの部分を処理されないのでしょうか?

自分が見えないから。
これが濃いのか薄いのかがわからないと思って、見えない部分のムダ毛ために脱毛に通うのは面倒だから自己処理でも別にいっかと。背中を見られることも、夏にプールに行ったり、海に行ったりするくらいなのでムダ毛処理しなきゃいけないときは滅多にないですし、そのくらいの処理なら面倒じゃないですよね。
もし必要になった時はだれかに手伝ってもらうくらいでいいかな、と思っています。
自分で見たときや、温泉で他の人と比べたときに「人より濃くないからいいや」って思うんですよね。
これからはやるつもりもないです。今やっているところが終わればいいかなと。

 

VIOセットでやられる方が多いですが、何故Vの部分だけ処理されるんですか?

IとOは他の人のが見えないし、濃いか薄いかがわからない。
あとはお腹を剃っているのにそVだけ濃いのも違うかなと思ったんです。必要に駆られて、ということではないです。
あとは痛いと聞いたのでやめました。
友達が痛すぎて麻酔を打ったのに、麻酔打っても痛くて泣いたって言ってたんですよね。VIOのところで、どこの施術かはわかりませんでした。
痛みや苦痛を感じてまでは脱毛はいいかなと思います。
あとはトライアングル上をやったときに痛かったので、VIOはもっと痛いだろうなと思いました。
コースを追加するときも選択肢にあったのですが、結局選びませんでした。

ミュゼの施術はスタッフによって対応が異なる


―店舗は固定の店舗に通っていますか?

店舗は毎回バラバラで、別のところに行っています。出かける用事が決まっていればそれに合わせたり。
行きたいときに行くこともあるし、最初から次の予約をするときもある。7回の時に間隔が開いちゃうんですよね。それがなんか勿体無かった。
ミュゼは店舗がたくさんあるのはメリットに感じます。一番近いところが空いていない時は別のところに行けるし、ついでに買い物にも寄れる。選択肢が多いのは嬉しいです。
行ったことがあるのは、溝の口、センター北、新宿、町田、高田馬場など。家の近くと、中心地に出た時ですね。
予約は溝の口は全然取れない。新宿は店舗が多いからどこかしらで取れます。一時期本当に予約が取れない時期はありました。夏はやっぱり取りにくい
今は次の予約をとっているから困ることもないですが、予約が1ヶ月待ちというときもありました。
だからすぐに次の予約をとっちゃいます。ただ、予約が取れない時は脱毛自体やサロンにげんなりするというよりも「行けないならいいや〜」という感じです。
特に何も思わなかった。あと、今はアプリが便利ですね。時間帯と場所を選ぶだけで一番都合の良いサロンを探して予約できます。

 

―ミュゼの施術の雰囲気はいかがですか?

ミュゼはお店によって施術の雰囲気が違います。ミュゼで施術を受けるときお姉さんが怖いと思ったこともあったし、同じところでも対応が店員さんによって違うこともあります。
かといって、他の日に行けば話してくれるお姉さんもいる。本当に世間話だったりします。本当に人によるというか。
夏だと「日焼けしてないですけど、どこかいかれなかったんですか?」と聞いてきたりしますね。
静かだと寝ちゃいそうになるんですよね。寝ちゃいけないかなって思っちゃうんです。
というのも、うつ伏せになったり仰向けになったりしたときに寝てると、起こされちゃうのが恥ずかしくて。

 

―ミュゼの施術中の服装をご教示ください。

ミュゼで施術するときは布の、ボタンで留められるものをきます。あとは紙のパンツを履いてます。
個室はカーテンのところもあるし、部屋になっているところもある。同じミュゼでも場所によって施術部屋は違います。
だいたいカーテンが多くて、隣の話が面白いときもある。どっちでもいいかなと思います。全然気にしないです。

 

―ミュゼの施術の順番って決まってますか?

うつ伏せの状態からスタートして、足から入ります。最初に着替えてうつ伏せになって、剃れているかをチェックされて、剃れてない場合は部分を剃ってもらう。ジェルを塗ってライトをあて、拭いてから保湿を塗ってもらって完了です。この施術の順番はミュゼのどこの店舗でも同じでしたね。

 

―施術前自己処理があまりできてない場合ミュゼではどうなりますか?

ミュゼでは脱毛の施術は時間内で終わらせることが決まっているみたいなので、他のパーツができなくなる可能性があるという言われます。
自分は経験したことはないですが、その日に最後わきができなくなることもあるみたい。
しかも脇だけ後日、ということもできないんです。1回にカウントされちゃうんです。
だから、ミュゼで脱毛の施術を受ける前日は結構念入りにやってはいますね。だいたい前日にしちゃってます。
できれば自己処理がなくて、料金プランに含まれていると嬉しい。時間を取られてもいいから、ぶっちゃけ剃ってもらってからお願いしたい。
背中とかはやっていないですが、自分がとどかないところは時間に含まれた上で店員さんがやってくれるみたいです。
IとOも自分では仕切れないからやってもらえるのかも。

 

―その時のスタッフの対応や、処理してもらえる時の良かった点と悪かった点はありますか?

一回ミュゼで施術前のムダ毛処理を適当にやっていったことがあるんですよ。その日に「綺麗に剃れてますね」って言われたから大丈夫かな、と思ったことがありますね。
あとは入念にやったのに「全然剃れてない」ってこともある。何が正解で何が間違っているのかがわからないことがあります。剃れてないは結構言われますよ。
良かった点は、ちゃんとやった日に褒めてもらえると嬉しいです。あと「日焼けされてないからちゃんとケアされてるんですね」とか言われたりすると嬉しい。
話もそれで広がったりします。見ててプロだなと思う。初めての人でも回数がわかったりする。

 

―ミュゼでは施術の時勧誘はされますか?

全然されないですよ。一回もされたことがない。
やりたい部分を伝えたら説明してくれるし、回数が最後になったときに聞かれたりするくらい。
それに、勧誘だと思いつつも自分が納得していたので続けたり。毎回強い押しの勧誘はないです。

 

今の自分の身の丈に合うのがミュゼ

―他のサロンを検討したことはありますか?

医療も行ったことはあるんです。医療の方が早いけど痛い。
あとは高いので、お試しクーポンを使って以降、行ってはいないです。
医療は去年の秋くらいに3回行きました。でも3回で7000円だったんですよね。
湘南美容外科だったのですが、たまたまいろんなメニューのクーポンをセットでもらった中に脱毛があったのがきっかけです。
あとはいとこのお母さんが湘南に行っていたのと、ネットで「効果が早い」と言われていたので行ってみました。
でも顔をやったのですが、痛かったんですよね。
お試しというのもあるし、ミュゼで顔の施術を受けていなかったので、やったことがない部分をやろうと思った。
そもそもミュゼで施術しているところを他のサロンで施術できないので、他の部位にしようと思ったんです。
ちなみにミュゼの契約上、というわけではなく、3ヶ月以内に施術したところを別のサロンで施術すると炎症が起きるらしいんです。

 

―医療の方は、顔が痛くなかったら続けた?

例えば今の契約が終わって、今よりももっと経済的に選択肢が増えたときは、お金はあるだろうから医療に行くと思います。
自分が背伸びしすぎない値段で脱毛の施術ができるところとして、ミュゼがちょうどいい。
お試しの時も考えはしましたが、医療はお金がかかる。
確かに薄くなるけど、お金を考えるときついです。医療は毎月1ヶ月1万円。
でも最低ラインがあるみたいで、2年間は通わなきゃいけないとか。考えるとトータル200万円なんですよね。
他のサロンだと、湘南美容外科とアリシアクリニックを検討していました。
アリシアも高くて、最低ラインがありました。でも自己処理の次の頻度が減ったので、医療の方が効果があることは実感しました。
あとは医療脱毛は部屋の感じが嫌だったんです。
ミュゼはカーテンなどの仕切りにはなっているものの、扉はちゃんとあった。
医療は病院みたいで、大きい部屋にカーテンがある感じ。
それがなんか嫌でした。ロッカーとかもないし、ここで全身をやるのは嫌だなと。ミュゼは鍵を書けられるんです。
スタッフだけじゃないし、隣にも施術を受けている人はいる。
パッと荷物を取ることもできなくはないんですよね。だから医療はあまり通いたくないなと思いました。
会話が漏れるまではいいけれど、入ってきそうなくらいの環境はちょっとな、と思います。

 

今は「楽で簡単な方法」を選びたい

 

―レーザー脱毛で肌荒れするリスクは考えましたか?
それもちょっとあったので、回数は減らしておこうという気持ちはありました。
それに、合わなかったら返金も可能だということなので、肌が荒れるリスクも深くは考えませんでしたね。
一応数で計算されているので、1回やってダメだったら1回分は取られるけど、それ以外は返してもらえる。
間隔を早めに終わらせることで肌に負担がかかることもあるかもしれないですが、カウンセリングで「機械が変わってそれが負担をかけにくくなった」と言われたのであまり気にしてないです。
特に機械は調べずに、どれくらいで終わるかだけを調べました。

―施術後の肌のケアはどうされていますか?

乾燥肌がひどいので、皮膚科のクリームをもらって塗っています。
ケアはちゃんとしています。初めて脱毛に行ったときは、やっぱり肌が赤くなっちゃったんです。
どうしようと思ったのですが、聞いたら「初めてはそうだけど、クリームを塗れば赤いのも引く」って言われて。
実際にそうだった。何回か重ねるうちにそういう事もなくなったので、肌が慣れるものだと思いました。
皮膚科でもらったヒルドイドを塗って抑えてます。
普段から塗っているので、塗らないと痒くなっちゃうんです。
すぐなくなるので2~3ヶ月に1回のペースで5本くらいもらいに行ってますね。
普通のボディクリームというよりも、乾燥肌をケアする目的です。

 

―普段の身だしなみはどういうところに気を使いますか?

すっぴんでも外は歩けます。そこまでは気にしていないけど、化粧をするときはちゃんとしたい。
ほぼ毎日はしているのですが、近所に行ったりコンビニに行くときはメガネにすっぴんでもいいかなと思います。
ただ顔の血色がすごく悪くて、大丈夫?と聞かれるのが嫌なんです。
化粧品を買うことは好きで試したいというのはあります。自分を高めることも目的ですが、過程は好きではないです。
短時間で終わらせられるようにする。すっぴんが可愛くないので、ちょっとでも可愛くなって人に馴染むようにするためにお化粧をしています。

 

―電車の中でメイクをしたりすることは抵抗はありますか?

自分もできるので、そういう人を見ても「時間がなかったんだな」程度です。
いとこのお母さんとかは律するタイプかも。いずれ私もそのレベルまで行こう、なりたいという気持ちはあります。
今すぐに近づこうとはしないですね。面倒臭いという気持ちは多いかもしれないです。
これからだんだん年を重ねて行けば、ちょっとずつ価値観とかは変わってくるかなとは思います。
ちょっとずつ使っている化粧品とかを変えては行きたいと思う。今は気楽に簡単に、なんでも楽がいいと思います。

 

―周りの方がいろんなサロンに行っているように見受けられますが、お母様の世代で脱毛に通っている方は多いですか?

珍しいと思う。友達のお母さんといとこのお母さんが稀だったのかも。
でもお母さんになっても美意識が高い人。
特にいとこのお母さんはメイクなどにも気を使っているし、着付けの先生などもやっている。そういう時って手などを見られるので通っているのかなと思います。
そういう身近にいるから、なりたい、と思うのもあると思います。あと何の仕事についてもうでは見られると思った。それで脱毛をしていました。
腕は自分で気になっちゃうのが嫌です。
腕に関しては、自分で見るのも見られるのも気にする。でも何よりも面倒だから、というのが大きいです。

―脱毛に限らず、効果がモチベーションにつながるという考えって脱毛以外にありましたか?

特にはないですね。運動もやっていないし、あまりそういう生活はしていなかったです。
効果が見えてきたらハマっていった感じ。
好きになるととことん追求するけど、そこまでになかなかならないです。脱毛は楽だしいっておこうかなと。

 

-ありがとうございました!

当サイトでは今後も引き続き、脱毛体験者のリアルな声のレポートを続けていきます!
こうご期待ください!!

ページトップへ戻る