VIOが濃くなる原因は?濃い悩みを解決するにはサロン脱毛一択!

VIOが濃い悩みは脱毛で解決

「私のVIOって、もしかして人より濃いかも...?」
自身のVIOが濃いことについて、ある日突然このように考え込んでしまう瞬間はありませんか?
元々体毛が全体的に濃い方であれば、VIOの毛が濃いのもある程度予想もつきそうなものですよね。しかし体毛の量自体はそう濃くないのに、VIOの毛だけがやたらと濃い方も存在します。
今回は、体毛はそこまで濃くないのになぜかVIOだけが濃い方へ、その原因と解決するための脱毛法について、元脱毛プロの筆者が徹底解説いたします。

VIOだけが濃い原因とは?脱毛すべきか

元来、ご自身の体毛が全体に濃い目の方は、特にVIOの毛だけが特別目立つ訳ではありませんし脱体毛と一緒に脱毛を初めているかもしれません。
体毛が薄めの女性がVIOの毛だけが濃いというのはどのような理由からでしょうか。

VIOだけ濃いのはなぜ?

体毛はそれほど濃くないのにVIOだけが濃いという原因は、元来人間の体毛とは「体を守るために生えているもの」であり、全身の中で以下の部位は手足など他の部位と関係なく、太くてしっかりとした毛が生えるものなのです。

・ワキ
・VIO
・頭(髪の毛)

この3つの部位に共通するのは、毛の生え際に「汗腺=アポクリン腺」がある点です。
VIOは汗、臭いが出る部位の為、皮膚呼吸が活発になります。血流が盛んなので外部から体を守ろうとして太くて濃い毛が生えることで、みなさんの体をガードしてくれているのです。
つまりこの部位の毛が濃いことは本人的には歓迎されなくても、あなたの体の機能としては正常に健康に機能しているので、決して悪いことではないのです。

カミソリによる脱毛でVIOの毛が濃い

実はVIOの毛が後天的に濃い状態になってしまう一番の原因は、「カミソリでの脱毛」です。夏に水着になる、スポーツクラブでビキニラインが出やすいウェアを着用する場合、ついついパンティーからはみ出るVラインやIラインをカミソリでジョリジョリしてしまっている方を多く見受けられます。
実はこの行為を慢性的に若い頃から続ける事で「体が外部の刺激から体を守ろうとする作用」が機能します。特にVIOの毛は、最も血流が集中する部位です。カミソリで外から刺激を加えたことで、体自体がより「次に濃い毛を生やさなければ」と機能してしまうのです。
つまり、VIOをこれ以上濃い状態にしない為には、「カミソリでの脱毛」を直ちに卒業することしか道は残されていません。

VIOは濃い悩みは脱毛サロンで解決するしかない

既に濃い状態になってしまったVIOの毛を、肌を傷つけることなく「きれいな状態で減らしていきたい」とお考えの場合、残された手段は脱毛サロンで施術を受けることです。
VIO脱毛は、完了まで時間がかかりますが、一度完了までしてしまうと「一生モノ」の施術です。サロンで脱毛してしまえばもうVIOが濃いことで悩みません。まさに一生分の悩みから解放される施術ですので、これは受けにいくしかありません!

サロンでのVIO脱毛が決まったら、VIO脱毛をする前に知っておきたいこともチェックしておきましょう。

まとめ


VIOの毛が濃いことと、自己処理のループで悩んでいるみなさん、VIOは脱毛施術は技術がかなり必要なため、2019年最新脱毛サロンランキングで口コミをチェックして、安心と信頼の実績があるサロンを選ぶようにしましょう。

ページトップへ戻る