乳首周りの毛に男子はドン引き!?乳首脱毛に強いお勧めサロンを比較してみた!

忘れがちな乳首の周り、でも男子はしっかり見てます!

乳首って意外と毛が生えている部位何ですよね。乳首の毛を脱毛したいと考える女性は多いことでしょう。

ちょっと恥ずかしい部分だから、脱毛前の疑問を相談しずらい人も多いはず。

今回は、乳首の毛の脱毛に関する情報をまとめています。

乳首の毛を脱毛するのに適したおすすめサロンも紹介しているのでチェックして見てくださいね。

 

乳首の毛を脱毛できる範囲は?

多くの脱毛サロンが定めている、乳首の毛の脱毛範囲を説明します。

乳首の毛は乳首の周りの色素が付いていない乳輪周りのみ光脱毛の施術をすることができます。色素のあるところは、火傷のリスクが非常に高いので、光脱毛では脱毛出来ないのでちくび自体に生えている毛は脱毛できません。。
ただし、脱毛サロンで行なっている最新式のSHR方式の脱毛や、医療機関で行うニードル脱毛では、色素がある乳首の毛も脱毛可能です。

SHR脱毛

毛根の発毛因子を刺激することで、徐々に毛が弱まり、生えて来なくなるという仕組みになっています。強い光で毛根を破壊する必要がなくなったので、色素の着色があるところにも照射可能。

ニードル脱毛

針を毛根に刺し込み電流を流すことで毛根が破壊されるという方法で脱毛を行います。1本1本に確実に効果を与えられるため、効果は感じられやすと言われていますが、痛みは光脱毛よりもあります。

乳首の毛を脱毛する時にかかる回数は?

次に乳首の毛を脱毛する時にかかる回数です。

エステサロンの光脱毛では5〜6回くらいで、効果を感じられるようになります。つるつるにしたい場合には12回くらいで完了となります。

ちなみに、最新式のSHR脱毛では、色素のところも脱毛出来るかわりに、光の出力が弱めなので完了するのに18回程度かかるとみておくといいでしょう。


一方、クリニックでは2〜3回で毛が少なくなります。乳輪の毛をつるつるにしたい方は6回程度と見ておいてください。乳首の周りは範囲が狭いですし、生えている毛自体も少ないので効果を感じるのが他の部位よりも比較的早いようです。

ニードル脱毛は、光脱毛と同じくらいの回数が必要といわれていますが、1回で完了してしまう人もいるそうです。毛根の中の発毛因子が発生しやすいかどうかといった体質なども関係があるかも知れません。

 

乳首の毛を脱毛する時におすすめしたいサロン2選

乳首の毛は、範囲が狭いです。狭いなら1本残らず無くしたいですよね。
乳首の毛を全て脱毛することができるおすすめの2店をご紹介します。

 

ディオーネ

こちらのサロンでは最新式のSHR方式を導入しています。色素がある乳輪の毛も脱毛が可能です!乳首の毛を1本も残らず綺麗にしたい方はどうぞ!


コース名:全12回コース
価格:24,000円
回数:12回

 

コース名:ショートコース
価格:15,000円
回数:6回

 

✳︎バスト全体が出来るコースもあります。
✳︎回数を終えて追加で施術したいときは1回につき2,000円

TBC

光脱毛とニードル脱毛を選択することが出来ます。自分のニーズに合わせて脱毛出来るので、効率が良いですね!


コース名:TBCスーパー
脱毛価格:ビジター1本132円/メンバー1本110円
回数:1本単位なので、自分でその都度決めることができます

 

コース名:TBCライト脱毛 チョイスプラン
脱毛価格:6,600円
回数;2回

乳首の毛を見て幻滅する男性が多い!いち早く脱毛を!

「大好きな彼女の乳首の周りに毛が生えているのを知った時は、すごくショックだった」

という声もあるように、男性にとって彼女の乳首に毛が生えている衝撃は大きいようです。
好きな男子といい感じの方や、最近彼氏ができたという方はいざという時のために、早めに乳首の毛を脱毛しておきましょう。
最近では、乳首の毛を脱毛している人が増えているため、もはや女で乳首に毛があるのは自分だけかも…?

ページトップへ戻る