2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

背中のニキビにお悩みなら脱毛をするのがおすすめ!

「気がついたら背中にニキビがいっぱい…」

このような悩みを抱えている人はいませんか?

 

背中のニキビと言えばスキンケアで治すものと考えがちですが、実は「脱毛」も背中のニキビケアにはおすすめの方法なのです。ニキビのないキレイな背中になれば、水着や露出度が高めの服もより楽しめますよね。

 

今回は「背中のニキビと脱毛」について詳しく説明しますので、背中のニキビに悩んでいる人はぜひ一度目をとおしてみましょう。

 

背中のニキビは脱毛すればキレイになる

背中は自分から見えない部位ですから、気がついた時にはたくさんニキビができている!

なんてことはよくあるものです。

私もいつの間にか増えている背中ニキビにおどろいた経験があります。

 

一体なぜ背中にニキビができてしまうのでしょうか?

また、背中のニキビ対策に脱毛がおすすめの理由はどのようなものなのでしょうか。

まずはこの2つについて説明します。

 

毛穴に細菌が入るのが原因!

顔のニキビは髪の毛が触れたり毛穴に汚れが詰まることでできますが、メイクをしない背中にニキビができる原因は何なのでしょうか?

 

実は背中のニキビのほとんどが「毛のう炎症」と言って、毛穴が炎症を起こしている状態なのです。

毛穴に細菌や真菌と呼ばれるカビが入ってしまうと、赤くなり炎症を起こします。

 

ニキビの見た目は出っ張りの先が白く見えることが多いですが、毛のう炎はできものの先がくぼんで膿が溜まっているので、触るとブヨブヨしているものです。

 

もちろん背中にできるのは毛のう炎だけでなく、白ニキビや赤ニキビなど普通のニキビもできます。

それを治すには汗や皮脂が付いたままにしないことや、ストレスを溜めないことが重要。

毛のう炎のケアだけすれば背中ニキビは防げるわけではない、ということを覚えておきましょう。

 

 

ムダ毛をなくすと美肌になるのはなぜ?

 

背中のニキビをなくすには生活習慣の改善が大切です。

 

できてしまったニキビと毛のう炎に対しては、正しい治療を行うことでキレイになくせます。

 

しかし背中は衣服で擦れたりムレたりしやすいので、ケアをしてもなかなかニキビがなくならないという人は多いものです。

そこで背中脱毛をすると、毛穴がキュッと引き締まるので毛穴に雑菌が侵入しにくくなります。

 

雑菌が入ってこなければ毛のう炎になりにくいですし、皮脂や汗もつまりにくいので背中ニキビができにくくなるというわけです。

 

もちろんセルフケアも大切ですが、それでもなかなか背中ニキビが減らないという人は、一度背中の脱毛を検討してみましょう。

 

背中にニキビがあっても脱毛できる?

では、もし背中にニキビができてしまっている状態で脱毛をしたいと思ったら、脱毛はやってもらえるのでしょうか?

「背中にニキビがあっても脱毛できるのか」について詳しく説明します。

 

背中にニキビがあっても大丈夫!

背中のニキビに悩んでいる人にとって、背中の脱毛が効果的なことはもうお分かりいただけたでしょう。

 

ところで、背中の脱毛はすでにニキビがある人でも問題なくできるのでしょうか?

もし施術がNGなら治してからしか脱毛に通えません。

「いますぐ背中の脱毛に挑戦したい!」という人は心配のはずですが、実際はどうなのでしょうか。

 

ほとんどのお店は、背中にニキビがあっても施術OKです。

ただしニキビ跡が濃いと、その部分だけ避けて光を当てる場合もあるので注意しましょう。

 

私は実際、背中にニキビがある状態で脱毛を受けた経験があります。

ですが、部分的に施術を避けられることなく脱毛してもらえました。

 

お店によってはニキビがあると施術できないこともあるので、心配な人はカウンセリングの時に質問しておくのがおすすめです。

 

脱毛すると背中にニキビが増えることはある?

脱毛は背中のニキビ対策に効果的との声がある一方で、反対に「背中のニキビが増えてしまうのでは?」と心配している人もいます。

これは本当なのでしょうか?

脱毛すると背中にニキビが増えることはあるかについて説明しましょう。

 

 

脱毛後のニキビ対策にはアフターケアが重要!

 

もちろん脱毛をすることで背中ニキビが増えるといったことはありません。

ただし脱毛後のケアを怠ることで、ニキビができる危険性は高まります。

 

脱毛の機械はできるだけ肌に負担をかけないように作られていますが、それでも100%ダメージを防げるわけではありません。

そのため脱毛後には冷やしたり保湿をしたりと、アフターケアを念入りに行う必要があるのです。

 

もしアフターケアを行わないと、肌のバリア機能が低下して少しの細菌でも炎症を起こしやすくなります。

脱毛が原因でニキビを作らないために、アフターケアを念入りに行うのを忘れないようにしましょう。

 

その他に、「ニキビ跡が濃くなるのでは?」と思っている人もいますが、こちらも心配いりません。

むしろ脱毛によって肌がワントーン明るくなり、ニキビ跡が目立ちにくくなることがほとんどです。

 

まとめ

背中のニキビは普段の生活だけでなく、ブライダルの時にケアをしたいと考える人が多いものです。

ウエディングドレスは背中が開いたタイプが多く、一生に一度の機会なのでニキビのないきれいな背中を見せたいと思うからでしょう。

 

背中の脱毛はニキビに効果的なので、将来結婚を考えている女性にはぜひチャレンジして欲しいもの。

直前にお店へ通うと間に合わないこともあるので、余裕を持って早い時期から背中脱毛をしておくのがおすすめです。

ページトップへ戻る