2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

脱毛の直後にしていいこととダメなことには何がある?その理由は?


脱毛サロンでの施術は自己処理よりも肌への負担が少ないので、美肌になったり肌トラブルが少なくなるものです。

しかし、ただ通えば良いというものではなく、脱毛の直後にはNGな行為があるので注意が必要。

せっかく通うのですから、肌トラブルなくスムーズに脱毛を済ませたいと考えますよね。

 

そこで今回は「脱毛の直後にした方が良いこととその理由」について説明しますので、脱毛サロンでムダ毛のない肌を手に入れたい人はぜひ参考にしてみてください。

 

脱毛の直後にした方が良いこととその理由は?


それではまず、脱毛後にするべきことと、その理由から説明していきます。

 

脱毛後の肌をキレイにキープしておくために大切なポイントなので、通っている人は目を通してみてくださいね。

 

まずは保湿!赤みが出ていたら冷却もしましょう


脱毛後の肌はとても乾燥しています。

 

そのため、まずはボディクリームや保湿剤、化粧水などを使ってしっかり保湿をしておきましょう。

保湿剤は、できるだけ低刺激で高保湿なものを選ぶのがポイント。

脱毛直後は肌が敏感になっているので、刺激が少ないもので肌へのダメージを最小限におさえることが大切です。

保湿のタイミングはシャワー後だけでなく、朝もやるとgood。

保湿剤をたっぷり使って、いつもの保湿よりも念入りに行いましょう。量は通常の2倍ぐらいが目安です。

もし赤みが出ていたら、保湿よりも先に赤みを抑えるのがコツ。

冷蔵庫で冷やしたタオルや冷水、タオルで包んだ保冷剤などを5分程度赤みがある部分に当てて冷却しましょう。

 

保湿が大事な理由は?


先ほども少し触れましたが、脱毛後の肌はいつもよりダメージを受けていて乾燥しています。

 

そこで保湿を怠ると肌のバリア機能が低下し、赤みやかゆみなどの肌荒れを起こす危険性があるので保湿を忘れてはいけないのです。

 

ついつい面倒になってサボってしまう人もいるでしょうが、肌荒れを起こしたままでは脱毛ができません。

毛周期が狂うと脱毛完了までの期間が延びてしまうので、この一手間を惜しまないようにしましょう。

また、脱毛直後に赤みが出る原因は、脱毛の機械の光の熱による軽いヤケドです。

それを抑えるために冷やす必要があるのですが、先ほど説明した方法以外に日焼けの後に塗る冷却用のローションを使ってもOK。

光によるヤケドの症状を抑えてくれます。

 

脱毛の直後にしてはいけないこととその理由は?


それでは次に、脱毛の直後にしてはいけないことと、その理由について説明していきます。

 

サロンに契約する時や施術当日に説明されることがほとんどですが、「忘れていた!」ということがないよう、しっかりと頭に入れておいてくださいね。

 

血行を促進させる行動や日焼けに注意!


脱毛の直後は血行を促進させる行動がNGとされています。

 

とは言ってもパッと頭に浮かんでこない人もいるでしょうから、下記にまとめたものを参考にしてみてください。

血行を促進させるNG行動
• ・運動
• ・飲酒
• ・入浴(ぬるめのお湯のシャワーならOK)
• ・マッサージ
• ・岩盤浴
• ・サウナ
• ・日焼け
• ・毛抜きでの自己処理

「意外とたくさんあるな」と感じた人もいるかもしれませんね。

これらの行動は必ずしも「今日でなきゃダメ!」という行動ではないはずですから、脱毛の直後は我慢するようにしましょう。

 

日焼けや紫外線を直接浴びる行動を控えるということですが、海やプールに行かないことだけがNGなのではありません。

普段のケアも重要。日焼け止めを塗ったり、日傘やアームカバーなどを上手く利用して、脱毛から1〜2週間は紫外線ケアを念入りに行いましょう。

海やプールは2週間程度の期間を空ければ良いですが、心配な人は念のためサロンのスタッフさんに質問しておくと安心できます。

 

運動や日焼けがダメな理由は?


では一体なぜ、上記の行動を脱毛の直後にしてはいけないのでしょう。

 

その理由は2つあります。

まず1つ目は、血行が良くなると赤みやかゆみが出やすくなるからです。

2つ目は脱毛の直後の肌はダメージを受けているので、いつもよりも刺激に弱くなっているのが理由となります。

 

敏感肌の人はもちろんですが、普段はあまり肌荒れをしない人も注意が必要。

日常生活の中の直射日光や紫外線を浴びると肌荒れを起こすことがあるので、いつもよりも念入りにケアをするのを忘れないようにしましょう。

 

まとめ


脱毛へ行った直後は冷却で赤みをなくしたり、保湿をいつも以上に念入りにやるのが重要です。

また、NG行動も1つではなくたくさんあるので、うっかりやってしまわないように注意しましょう。

脱毛直後の行動に注意しないと、肌が強い人でも肌荒れを起こす可能性があります。

すぐに治ればよいですが、長引くと次回の脱毛にも影響することも。

せっかくキレイになるために通うのですから、肌トラブルを起こさずに脱毛を完了させたいですよね。

そのためにも、脱毛の直後に注意すべき点を忘れないように、しっかりと頭に入れておきましょう。

ページトップへ戻る