脱毛インフォメーション

全身脱毛

キレイモで脱毛当日遅刻してしまったらどうなる?遅刻しそうなときにやるべきこと

記事公開日:2018.10.17 最終更新日:2020.05.12

 

キレイモの予約当日に遅刻してしまった場合、施術をしてもらえるの?
遅刻しそうなとき、施術を1回分無駄にしないためにやるべきことは?

今回は全身脱毛サロン「キレイモ」での当日遅刻しそうなときやるべきことと、遅刻したら脱毛できるのかについて、脱毛インフォメーションが調査しました!

 

今回の記事では以下を知ることができます。

・キレイモで脱毛当日遅刻しそうなときの連絡先
・キレイモで施術当日遅刻したら脱毛してもらえるか
・当日キャンセルになった場合はどうなる?

 

 

キレイモで脱毛当日に遅刻しそうなときにやること

コーツセンターに連絡する

キレイモで脱毛する当日に遅刻の可能性が出てきた時点でコールセンターに電話で連絡をいれましょう。

・遅れてしまいそうということ

・どれくらい遅れそうなのか

2点を伝えたら通っている店舗への連絡は不要です。
コールセンターと店舗は連携されているので、遅刻するという状況報告はすぐに共有されます。

 

キレイモコールセンター
0120-444-680(営業時間:11時〜20時)

 

公共交通機関の遅れの場合は遅延証明書をもらう

遅刻の理由が天災などによる公共交通機関の遅れであった場合は遅延証明書を持っていくことで、特別な対応をしてもらえるケースがあります。
遅延証明書は駅員さんなどに申し出ればもらうことができます。

もちろんこの場合も、コールセンターに連絡し公共交通機関の遅れが原因という旨を伝えてくださいね。

 

キレイモで遅刻したら当日施術してもらえる?

「施術時間内でできる範囲の脱毛が可能」となっています。

ちなみに遅刻連絡が事前にあった場合のみです。
遅刻の連絡もせずに来店した場合はその日の脱毛を断れることもあります。

キレイモの1回の施術時間は90分となっています。
90分を超える遅刻でなければ、全身脱毛の施術を可能な限り受けることができます。

 

遅刻ではなく行けなくなってしまった場合

「90分間の施術時間内に間に合わなそう…」と言う場合は、当日キャンセルという扱いになります。

当日キャンセルは、どのプランを契約していても1回分の施術を消化したことになってしまいます。

当日キャンセルする場合でも、コールセンターに連絡を入れます。

こちらも天災などの場合には特別な対応をしてもらえる可能性があります。

 

脱毛サロン「キレイモ」のキャンセルシステムとは?

 

まとめ

今回のポイントをまとめてみました!

・キレイモで遅刻する場合はコールセンターに電話をする
・公共交通機関の遅延の場合には特別対応してもらえる可能性あり
・遅刻しても90分間施術時間の残りの時間で脱毛してもらえる
・当日キャンセルの場合は、1回の施術分消化扱いとなる