2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

脱毛施術後の肌荒れ&トラブルには何がある?

サロンでの脱毛は自己処理よりも肌への負担が少ないですが、注意点を知っておかないと肌荒れや肌トラブルを起こす可能性があるのです。 一体どうすれば、肌荒れと肌トラブルを起こさずに脱毛を続けられるのでしょうか?
また、起きやすいトラブルにはどんなものがあるのでしょうか。
今回は「脱毛の施術後の肌荒れ&肌トラブル」について説明しますので、脱毛に通っている人は一度確認をしてみてくださいね。

脱毛後に起きやすい3つの肌の炎症

それではまず、脱毛後に起きやすい3つの肌の炎症について説明していきます。
これらの症状は敏感肌ではなくても出る可能性があるものです。
「私は肌が強いから大丈夫」と思っている人も、念のためにこれらの症状が出ていないか確認しておきましょう。

施術直後に肌が炎症を起こしたりむくんだりする

光脱毛は基本的に、日焼けした肌やほくろがある部分には施術ができません。
なぜなら、黒いものに反応する仕組みの機械なので、色が濃い部分は火傷状態になる危険性があるからです。
そのため、施術NGなレベルではなくても肌の色が普通の人より濃い人は、施術直後に炎症を起こしてしまうことがあります。
また、レーザー脱毛は光脱毛より光の出力レベルが高いので、施術後にむくみの症状が出ることがありますが、1日程度で引くことがほとんどです。

デリケートゾーンは毛嚢炎になりやすい

「毛嚢炎(もうのうえん)」とは、毛穴で雑菌が繁殖することが原因で起きる炎症です。
毛穴がブツブツになったり、赤ニキビのような症状が出ます。
デリケートゾーンは他の部位よりも通気性が悪いため、ムレやすく雑菌が繁殖しやすいです。
そのため、毛嚢炎ができやすいので注意しましょう。

ムダ毛がなくなると肌が乾燥しがちになる

光脱毛は毛根を固めることで抑毛するのですが、毛根が固まるのに水分が必要になります。
つまり、光脱毛をすると肌の水分が取られていくということです。
そのため、脱毛によりムダ毛がなくなると、前よりも肌が乾燥しやすくなるというデメリットがあります。

稀に毛が濃くなる

脱毛をすると、稀に一部分だけ毛が濃くなる場合があります。通称「硬毛化(こうもうか)」と呼ばれています。

体験者Iさんの場合
Iさん:背中だけレーザーを当てたら毛が濃くなりました。それでもう1度カウンセリングをしてもらいました。何ヶ月か様子を見ましょうということになりました。様子を見る間、自分で剃るのはOKだったので、何度か自分で剃っていました。やがて普通の細さになりました。一定期間後に再開しました。


2つ以上該当したらあなたは敏感肌かも!?

敏感肌は肌のバリア機能が低下した状態なので、脱毛による肌荒れを起こしやすいです。
とは言っても、自分が敏感肌なのかどうか分からない人もいるでしょう。
下記の項目に2つ以上当てはまる時は敏感肌である可能性が高いので、一度チェックをしてみてくださいね。

【敏感肌チェック】
・紫外線による肌トラブルを起こしやすい
・化粧品で肌荒れを起こしやすい
・ホコリなどで肌荒れを起こしやすい
・化粧品を塗った後や洗顔後にチクチク、ヒリヒリ、つっぱる感じがする
・肌が乾燥しやすい
・花粉で肌荒れしやすい
・ストレスで肌荒れしやすい

脱毛施術後の炎症を防ぐにはアフターケアが重要

脱毛効果を正しく出すため、そして炎症などの肌荒れを防ぐためにも、脱毛の施術後のアフターケアは重要です。
サロンでのケアのみで自宅では何もしていない人は、これからご紹介する方法を参考にして、しっかりとアフターケアをしておきましょう。

脱毛後の自宅でのアフターケアのやり方は?

自宅でのアフターケア方法は下記のとおりです。
①ぬるめのお湯のシャワーで体を清潔にする。
②ゴシゴシこすらず、優しく肌の水分を拭き取る。
③脱毛の赤みが残っている場合は、冷蔵庫で冷やしたタオルで冷却する。
④低刺激のローションで肌を整える。
⑤低刺激・高保湿の乳液(ボディクリームでも可)でしっかり保湿をする。

ローションや乳液、ボディクリームは市販のものでOKですが、サロンで販売されているものもおすすめです。自分の肌に合うものでケアをしていきましょう。

乾燥は脱毛の大敵!脱毛前後はNGなこと9選

脱毛後は、肌の乾燥を悪化させるNG行動がいくつかあります。
サロンでも説明されると思いますが、念のためここでも確認をして乾燥から肌を守っていきましょう。

脱毛後のNG行動
・お湯に浸かっての入浴
・サウナ
・プール
・マッサージ
・ホットヨガ
・日焼け
・飲酒
・激しい運動
・岩盤浴
これらの行動は血行を良くしてしまうので赤みが出やすくなったり、肌の乾燥を促進させる行動です。
また、雑菌が多い場所も避けるべきなので、プールも控えておきましょう。

脱毛後のアフターケアが充実しているサロンを選ぼう

自分で念入りにアフターケアをするのが大切なのはもちろんですが、施術直後のケアが充実しているサロンを選ぶのも忘れてはいけません。
おすすめのサロンをいくつかご紹介しますので、サロン選びの参考にしてみてくださいね。
アフターケアが充実しているかどうかは、使用するジェルに注目すると良いです。
おすすめのサロンを3つご紹介します。

脱毛ラボ


脱毛ラボは施術後、全身にアフタージェルを塗ってくれます。



アリシアクリニック


施術後のケアはありませんが、アフターケアグッズがプレゼントしてもらえます。



銀座カラー

6種類の美容成分が入った保湿マシンで保湿をしてくれます。
最後に鎮静ローションも塗ってくれるので、痛みが心配な人にもおすすめです。

まとめ


脱毛後のアフターケアは、面倒になってついつい怠ってしまう人も少なくありません。
しかし、アフターケアを怠ったがために肌荒れや肌トラブルを起こしてしまうと、施術ができなくなってしまう場合もあります。
脱毛効果を正しく実感し早く施術を終えるためにも、自宅でのアフターケアをしっかりと行い、できるだけアフターケアが充実したサロンを選んでいきましょう。

ページトップへ戻る