2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

キレイモを退会したい時はどうすればいい?解約方法を解説!

さまざまな理由で退会することになったとき、スムーズに行うために目をとおしておきましょう。

キレイモで全身脱毛を契約しても、時にはさまざまな理由から解約をしたくなる場合もありますよね。
解約となるとなんとなく気まずい感じがするので、「どうしたら良いのか分からない」とそのままにしてしまっている人もいるかもしれません。
そこで今回は「キレイモの退会方法」について詳しく説明をします。
キレイモの解約を考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キレイモは退会できる?

「キレイモは一度入会したら退会できないのでは?」
と疑問に思っている人もいるかもしれませんが、もちろん退会することは可能です。
ただし条件があって、「月額制は2回施術を受けた後、回数制は1回施術を受けた後」にしか退会することができません。
言い換えれば、施術を受けなくても月額制は2回分、回数制は1回分の料金を支払わなくてはならないということです。

違約金は発生する?

また、キレイモを退会する時に気になるのが違約金ですが、月額コースは違約金が必要ありません。
ただここでもルールがあって、1ヶ月前に退会したいと申し出ないと翌月分の月額料金が引き落とされてしまうので注意が必要です。

解約の場合の返金額は?

回数コースの場合も厳密に言えば違約金は必要ありません。
ただし、残っているコースの金額は解約手数料を差し引いた金額になるので、違約金のような感じですね。

回数コースの返金額は下記の方法で計算されます。
・回数コースの残りの金額-(1回あたりの料金×残りの回数)×10% 例:100,000円の10回コースを2回受けて退会する場合 1回あたりの料金:10,000円 残りの回数:8回 残りのコース金額:10,000円×8回=80,000円 解約手数料:80,000円×10%=8,000円 返金額:80,000円-8,000円=72,000円 解約手数料は最大で20,000円と決められているので、計算して20,000円を超える場合でも20,000円しか差し引かれません。
返金されるのは、退会をしてから約2〜3週間後なので、指定した口座に振り込まれているか定期的にチェックしておきましょう。

クーリングオフ制度も

また、契約してすぐに退会したい場合は「クーリングオフ制度」が利用できます。
クーリングオフ制度なら、支払った料金が全額返金されるのですが条件があります。
クーリングオフの条件
•契約期間が30日以上
•契約の日付から8日間以内
•契約金の総額が50,000円以上

これら3つの条件に全て当てはまる時はクーリング制度が適用されます。
解約手数料を支払ってしまうと損をしてしまうので、条件に合えば利用しておきましょう。

その他、退会について詳しく聞きたい、相談したいという時はキレイモに電話すればOKです。
コールセンターか自分が通っている店舗へ電話をかけましょう。
どの条件にしても、退会したい時はできるだけ早めに行動に移す方が良いです。
退会の方法については次の章で詳しく説明をしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キレイモはどうすれば退会できる?

キレイモを退会する方法には大きく分けて2種類ありますので、それぞれ簡単に説明をしていきましょう。

来店して退会する

まず一つ目が直接来店して退会する方法です。
退会する時はカウンセリングや施術の時のように予約は必要ありません。
ただし、お店が混んでいると待ち時間が発生するかもしれないので、スムーズに済ませたい時はあらかじめ電話を入れておくと良いです。
受付にいるスタッフさんに「退会をしたいのですが」と言えば対応してくれます。
あとはスタッフさんの指示に従えば退会できるので大丈夫です。

電話で退会する

もう一つの方法は電話で退会する方法になります。
こちらはキレイモのコールセンターに電話すれば良いので、直接言うのが気まずいという人でも安心できる方法です。
ガイダンスに従って電話をすれば、解約の担当のスタッフさんに電話が繋がります。
こちらも、スタッフさんの指示に従えば退会できるのでとても簡単です。
電話の場合はその場で退会に必要な書類の作成ができません。
後日、キレイモから書類が郵送されてくるので、忘れずに記入をして郵送しておきましょう。

退会に必要なものは、
•契約書
•印鑑
•口座番号が分かるもの(返金がある人)
•クレジットカード(分割で支払っている人)
です。

電話で退会する人は印鑑以外のものを手元に置いておくようにしましょう。
これがないと退会処理がスムーズにできなくなってしまうので、お店で退会する人は忘れずに持って行くのが重要です。

まとめ

お店を退会するのは、なんとなく申し訳ないというか気まずい感じがしますよね。
そのような人でも電話で退会すれば問題ないので、ムダに料金を払ってしまわないよう、退会したい時はすぐに電話をしておきましょう。
退会は書類を作成してはじめて完了するものです。
電話だけしてうっかり書類を郵送するのを忘れてしまうと、その間は契約が続いてしまうことになるので注意が必要です。
正しい手順を知って、スムーズに退会の処理を進めていきましょう。

ページトップへ戻る