2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

ワタシの脱毛事情(6)留学後に脱毛を再開した女性に直撃インタビュー!

これから脱毛したいと考えている人にとって、すでに脱毛している人たちのリアルな声はなによりも参考になるものですよね。
各クリニック、サロンともに、料金プランもキャンペーンもさまざまで、みんな実際いくらくらいで脱毛してるの?
全身脱毛がお得なの?痛みは?施術のときはどんなかんじ?などなど、気になることはたくさんあるのではないでしょうか。
当サイトではそんな脱毛初心者のために、ネットの口コミなどとは違う、脱毛女子のリアルな声をお届けしていきます!
今回は留学後に脱毛を再開した女性が登場!

脱毛を始めたきっかけから、脱毛時の様子まで、赤裸々に語っていただきました。

ーーーーー今回お話してくれた人ーーーーーーー
プロフィール
Cさん
大学3年生
通っているクリニック:留学前はラックス(脇)。現在はミュゼ(脇・ハイジニーナ)
コース:全6回コース、現在は3回目)
大学2年の頃から脱毛を開始
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毛の悩み。みんな意外と見てる


ーまずは簡単な自己紹介をお願い致します。またどの方に紹介されていらっしゃったのかについても教えて頂けますか?
Cさん「大学3年生です。1年間留学していました。
きっかけは友達の紹介で初めはミュゼに通っていました。
キャンペーンで安かったので始めました。
脇とハイジニーナを6回のコースで申し込みました。今は3回行った段階です。」


ー脱毛に興味を持った理由はなんでしょうか? 無料カウンセリングなどがあったと思いますが、カウンセリングに行く前にご友人に紹介してもらったりご自身で調べられたりしたと思いますが、どちらになりますか?
Cさん「実は私も2店舗行っています。
大学2年生の冬にラックスへ行きました。友達の紹介で脇が無料でした。
その3ヶ月後に留学へ行ったので一旦ストップしました。
帰国後またどこかに行きたいなと思いました。
ミュゼが丁度広告を出していたのと友達が行っていたので、その友達の紹介で安いプランを探し行きました。」


脱毛した方が肌が綺麗


ー留学に行く前と後で何か変わりましたか? 毛に関することだけでなく、綺麗でありたいという意識などについてです。
Cさん「留学中は全然気にしませんでしたが、帰ってきてから女性として綺麗でありたいと思うようになりました。」

ーそう思うようになったきっかけはなんでしょうか?
Cさん「アメリカにいた時はファッションは気にしない、美容も気にしないという感じでした。
ただ、日本に帰ってきてからファッションを気にする感覚が懐かしく感じられました。
ファッションや美容を気にしたいと強く思うようになったのは一度アメリカに行き、疎くなって帰ってきたからです。
気にしないのも楽なのですが、気にしなすぎるのもつまらないと感じました。
おしゃれや美容、綺麗になりたいという延長線上に脱毛があります。」


ーカウンセリングや無料体験に行かれた時に、どういったステップで予約を取られましたか?
Cさん「覚えていないです。おそらくネットで予約した気がします。
初回予約の時が、カウンセリングだったと思います。
時間は1時間半くらいです。その時に料金プランを決めたので悩みました。」


ー当初何回コースにしようと思いましたか?
Cさん「脇はおそらく通い放題です。部分は6回です。
6回にした理由ですが、ネットでちゃんと調べなかったので値段を聞いてびっくりしました。
脱毛にこんなにお金をかけたくないと正直思いました。
それでやっぱりやめようかなと相談したら「始めるのは早い方が良い」だとか「剃るだけじゃなく脱毛をした方が良い」と言われました。
そこで安めのプランから始めようと思いました。」


ミュゼの勧誘は強め


ーそれは勧誘をたくさんされた感じでしょうか?
Cさん「そうですね。やめようかなといった事をいうと「安めのプランがあります」と言われたりしました。」


ーその勧誘の度合いはどうでしたか?不快になる程度のものでしたか?
Cさん「私はそこまで不快には感じませんでした。
逆にその人の言ってくれたことが私にはメリットに感じられ、「今始めた方が良い」と感じ始めました。
とりあえず6回コースにしようと思いました。
6回が終わった時に次にどうしようか決めようと思いました。」


ー脱毛が男女両方のものになってきた感じがありますね。
Cさんの周りではそう行ったことはいかがでしょうか?
Cさん「あいつ脇毛やばいよな」というのは聞きたくないですね。
小学生の時くらいなら良いかもしれないですが、最近はそういうことはありませんし、彼氏に言われることもありません。
ただ、自分的には人から見られるとしたらそういうことを言われたくないので行きますね。」


遅刻厳禁。


ー想像していた脱毛と実際の脱毛で違ったところはありましたか?
Cさん「それでいうと遅刻が許されないというのはびっくりしました。
多少友達から聞いていたのですが、正直そこまで強烈ではないと思っていました。
それで初めての施術の時に6分くらい遅れてしまいました。
5分以上遅れると一回分消費されてしまうのです。
それで止むを得ず帰りました。とても驚きましたし、ショックでした。
その後からは15分前などちょっと早めに行くようにしました。
丁度の時間に行ったからといって、店員さんの対応が慌てたり雑になるといったことはありませんでした。
行って空いているスタッフさんがやってくれるという形なのだと思います。」


ケアは丁寧


ー事前処理がマストだと思いますが、それは負担ですか?それとも施術時間を短くしたかったりするためには負担ではないと思いますか?
Cさん「私も負担には感じません。
やらなきゃいけないなと思っているのでやります。
自分でやって行っても手の届かない場所があります。
ただそういうところはスタッフさんが嫌な顔一つせずやってくださるので有り難いなと思います。」


ーミュゼのアフターケアはいかがでしょうか?
Cさん「アフターケアは、ミュゼが販売しているクリームを買って使っています。
効果を維持するためにも保湿するのが大事だと言われました。
脱毛が初めてだったので不安だなと思ったので、できることは全てやろうと思ってクリームを購入しました。」


ー保湿クリームといえば、ニベアとか自分で持っているものがあると思うのですが、そういうもので代用しようとは思わなかったのですか?
Cさん「そういうのがダメと書いてありました。

市販の保湿クリームは毛穴を詰まらせるのでダメとのことでした。」


ー施術の際、照射する前にジェルを塗ったりしますか?
Cさん「あります。終わった後もそう行ったのをやっているようでした。」


ー志波さんはお店の雰囲気についてはいかがですか?
Cさん「雰囲気はネットにも載っているのでそこまでギャップはなかったです。
受付に綺麗なスタッフさんが2〜3人いて呼ぶまでお待ちくださいと言われます。
待っていると今日の担当のスタッフさんが来てくださいます。
それで個室に入ります。完全に個室で、入口も扉です。
上が風が抜けるようになっています。隣の声は聞こうと思えば聞こえるくらいですね。」


ー待合室は人が通ると思いますが他の人が気になりますか?
Cさん「私は気にならないです。
他の方も女性一人で来ますし、読書などしていたりしますね。
そもそも待ち時間もそこまで長くありません。
あの人脱毛しているんだなどと思うことはないです。ですので気にならないです。」


ースタッフさんが施術中にお話して来ることに関してはどう思いますか?
Cさん「施術中は世間話などは特にありません。
ただ、脱毛に関する話をして来ます。自己処理を良くしていますね、だとか、困ったことはありませんか、などと言った話をして来ます。
そういう事務的な話をしています。まだ3回くらいしか言っていませんが、その他の話はしていないです」


ースタッフさんの雰囲気はいかがでしたか?
Cさん「1回大雑把な方が施術してくださったのですが、心配でした。
初めてのハイジニーナの処理だったのですが、最初は恥ずかしかったのですが、大雑把だからこそ逆に恥ずかしくなくなりました。」


ーカウンセリングの時は説明を受けて始まるのでしょうか、それともパッチテストをして肌に合うかを確かめた上で行うのでしょうか?
Cさん「私もパッチテストはなかったと思います。
私もカウンセリングの日はカウンセリングだけでした。」


ーカウンセリングから次の施術までの予約は取りやすかったですか?
Cさん「予約のしやすさについてはちょっとわかりませんが、入金してからじゃないと始まらないと思います。
その関係はあると思います。」


脱毛のネックはやはり金額


ー医療脱毛とは違うのかもしれませんが、キャンペーンは1回目はカウンセリングと施術だけという感じなのでしょうか?
Cさん「予約はその場でできます。
ただ、その予約した日にやるのであれば、この日までに入金してくださいという感じだったと思います。」


ーカウンセリングを受けてから1回目の施術を受けるまでの期間はご自身にとってどういう期間でしたか?
Cさん「私も親に相談せずに30万円の支払いになったので多少ビクビクしていました。
でも友人と一緒に行って決めたので初回楽しみだなと思って当日は行きました。」


ーどのような順番でやりますか?
Cさん「まずちゃんと剃れているかチェックされます。
できていなければ剃ってくれます。
たまに本当に手抜きになってしまうときがあります。
自分の上半身にこんなに毛が生えていると思っていなくて、思いの外毛を剃られたことがあります。
めちゃくちゃ剃られたので内心「すみません」と思ったこともあります。
ただ、人それぞれで「もうちょっと自己処理を頑張りましょう」と言ってくれる人もいれば、何も言わずに淡々とやってくれる人もいます。
自己処理をしなくても良いのではないかと思うくらいにしっかり剃ってくれるのでありがたいなと思います。
それに自宅でやるよりも強くささっとやってくれるので、それならはじめから全部やってくれと思ってしまいますね。
それからジェルを塗りレーザーを当てます。
最初は前回の強さと同じ強さで照射をします。
それから徐々に痛くない程度に強さを上げて行きます。
「強さはこのままでいいですか?それともあげますか?」と聞いてくれます。
痛くなければ上げます。私は痛く感じるタイプなので少し強さを下げています。
終わったらジェルを拭き取って終わります。
ほくろがあるのですが、そこは「火傷なのでやったら大きくなってしまうかもしれません」だとか
「ここに怪我の後があるのですが、ここに当てると消えにくくなってしまうかもしれません」と言ってくれます。
熱照射で殺しているらしいのですが、それが火傷をさせている形になるそうです。ですので黒いとダメらしいです。」


脱毛が実感できる!


ー施術をする前と後、またやっている最中の肌の変化について教えて頂けますか?
Cさん「私は最初に行っていたラックスの時は、1回しか行かなかったということもあるのですが、あまり効果を感じませんでした。
ミュゼに行った時は初回から効果を感じました。
脇は2〜3週間したらポロポロ毛が抜けて行き、今は気にしない程度まで薄くなりました。
冬だからと言うこともありますが今は全然剃っていないです。施術の前に剃るくらいです。
肌の調子ですが、施術した場所以外の変化は特に感じていません。
施術した場所に関しては自分で剃るよりかはツルツルになったと実感します。
脱毛する前の話ですが、脇などは特に自分で剃っていると肌が痛んでいるなと感じることが多かったです。
自己処理の時に使っていたカミソリが、カッターのところにソープが付いていて水をつけるだけで逸れるというものでした。
それだと角度によってはカミソリだけ当たる場所があり、赤くなったりしていました。
これは典型的な肌に悪いやつだと思い、脱毛しようと思いました。」


ー最初に脱毛サロンや医療外科にはどういう印象を持たれていましたか? 脱毛サロンに対する抵抗などはありましたか?
Cさん「もともと抵抗はありませんでした。
調べたりもしていなかったですし、高校時代に友達が親にお金を出してもらって行っていた話を聞いていたので手間が省けるのはいいなと思っていました。
あとは高い金額がかかるイメージでした。
ですので、親には相談するのは難しいなと思っていました。
本当は高校生の頃から行きたかったのですが、未成年となると親の許可がいるので、今思えば親の許可がいらない大学3年生になってから行ったんだろうなと思います。
見られることへの抵抗はなかったので調べてもいませんでした。
VIOに関してはどういう形で残そうかなということを考えていました。
そういうリアルな事情を調べていました。
ミュゼの時は大学1年生で親の許可が必要でしたが、脇だけなら親の許可をとるハードルも低いですし大丈夫かなと思い、始めました。
いきなり全身は切羽詰まっていない限り、なかなかやろうとは思わないと思います。
脇のような入門がないと心理的なハードルは高いです。
あとは経済的な余裕があったり、親が出してくれたりしないとできないですね。
部分、部分で増やして行こうと思いますね。」


ー部分、部分で増やしていくことに関してどのように思いますか?
Cさん「人それぞれだとは思います。
私は全身の毛が濃い方なので全身をやっていますが、薄い子は必要なところだけでいいと思います。
そういう子は羨ましいなと思います。」


ーサロンの人は部分よりも全体でやった方がお得ですよ、と言ってきたりすると思いますが、お得よりも自分に必要なところだけでいいかなと思ったりしますか?
Cさん「お得なプランがあったとして、部分の方が払う額が少なければ部分で良いと思いますが、
ほとんど同じ値段だったりそこまで違わないのであれば必要かどうかはとかく全身でやっても良いのかなと思います。
全体的に見て、どちらが自分にとってお得かを見ていますね。」


ーVをなくすことについて、男性からの目線を考えて全部はなくさないといった女性が多くいますが、実際Cさんはどうでしょうか?
Cさん「そういったことはあまり考えていないですね。
逆に全部剃った方が衛生的に良いと言われました。
毛に雑菌が繁殖するらしく、ないほうが良いなと思い、剃りました。
ただ、今後ずっと無くすつもりではないです。何回全部剃れば良いのでしょうかね。」


ー毛がなくなるのはどうして嫌ですか?
Cさん「世間的に、です。
ないとやばいという雰囲気があります。
お風呂に入ったときに毛がなかったらどう思われるのか気になります。」


ー形を整えるということについてはどうお考えですか?
Cさん「結構小さめにしたいです。
星型にしたいとかそういうのは無いです。
中にはハート型にしている人がいるそうです。」


ー脱毛の時に冷やしたりしないのですか?
Cさん「私のサロンでは冷やされないです。
痛いけど一瞬なので我慢できます。
ジェルを塗ってピッピッピっとレーザーを当てます。痛いと言ってレーザーを弱くされてしまうのが嫌です。」


-ありがとうございました!

当サイトでは今後も引き続き、脱毛体験者のリアルな声のレポートを続けていきます!
こうご期待ください!!

ページトップへ戻る