2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

私たちの脱毛体験談!⑤女子大生3人が脱毛事情を告白!【後編】

これから脱毛したいと考えている人にとって、すでに脱毛している人たちのリアルな声はなによりも参考になるものですよね。
各クリニック、サロンともに、料金プランもキャンペーンもさまざまで、みんな実際いくらくらいで脱毛してるの?
全身脱毛がお得なの?痛みは?施術のときはどんなかんじ?などなど、気になることはたくさんあるのではないでしょうか。
当サイトではそんな脱毛初心者のために、ネットの口コミなどとは違う、脱毛女子のリアルな声をお届けしていきます!
第5回の今回は、医療脱毛と脱毛サロンに通う3人が登場。
脱毛を始めたきっかけから、脱毛時の様子まで、赤裸々に語っていただきました!
前編はコチラ

今回お話してくれた人
プロフィール
・Oさん
都内在住21歳・大学生
通っているサロン:ミュゼ
脇、Vライン脱毛中。

・Hさん
都内在住22歳・大学生
通っているクリニック:新宿ビューティースキンクリニック
以前は脱毛サロンに通っていたが効果を感じられずクリニックへ。全身脱毛中。

・Kさん
都内在住21歳・大学生
通っているサロン:キレイモ
脱毛を始めたばかりで全身脱毛中。

体毛が気になり始めたきっかけと自己処理について


共通しているのは脱毛に対してみなさんポジティブな考えを持っているということ。


ご自身の体毛が気になり始めたきっかけはありますか?

Oさん:私はずっとクラシックバレエをやっていたので、小さい頃から気になっていました。
脚はタイツで隠せますが、衣装によっては脇などが気になっていました。
中高生の当時は脱毛サロンの存在を知らなかったので自分で剃るだけでしたが、高校を卒業するぐらいから流行りだして、同級生の友達も大学からやってみたいと言っていたので、脱毛しようと思いました。

Hさん:私も中学から気になりました。
運動部に入って脚を出していて、その時に先輩が綺麗に処理していたのを見て私も自己処理を頑張っていました。
脱毛サロンに通おうと思ったのが高校からで、大学生になったら通おうと決めていました。
特に気になっていた箇所が脚と脇です。
特に脇が処理してもすぐに生えてきました。
テニス部だったので、手を上げた時に脇が見えてしまっていて、結構気にしていました。

Kさん:私も中学の時です
。雑誌でも自己処理についてのコーナーがあったので、母と相談して自己処理を始めました。
高校でも仲の良い子が脱毛サロンに通っていたので、そういうのも考え始めないとなと思いました。
大学でもそういった話がたくさんありましたが、ずるずると決められずに去年やっと決めました。

-自己処理の悩みはありましたか?

Oさん:たまに怪我をしましたし、夏とかで毎日処理しないといけない部分を剃り忘れた時は嫌な気分になりました。物理的な負担と精神的な負担の両方はありました。

Hさん:シェーバーで自己処理をしていましたが、夏は2、3日に1回処理しないといけないのが面倒くさかったです。
自分では綺麗に剃ったつもりでも、剃り残しがあったらどうしようと思ったりして大変でした。

Kさん:背中など自分ではどうしようもない部分が夏場に気になったりしました。夏場は親にやってもらったりしていました。ギリギリ届くところは自分でやって…(笑)

脱毛サロン、医療脱毛の印象


-今の若い方だとお母さんに毛のことなど相談されるのでしょうか?
Oさん:最初にミュゼに行こうと思ったのは親より友人の影響力の方が強かったです。でも母にも話せますし、結果的に一緒に行ってみようという話になりました。

Hさん:私は全くそういう話を親としたことはないですね。
そういう相談もしたことがないですし、自分で決めて通っています。
今通っていることも多分知らないと思います。聞かれたら答えますけど、自分のお金で行っているので別にいいかな(笑)
Kさん:私は話しますね。
脱毛に行く時も相談しました。最初は半信半疑で、「医療の方がいいんじゃないの?」と聞かれました。
値段的にもきつかったので、今は経済的援助をしてもらって脱毛しています。

-行く前にサロンに対してどういう印象がありましたか?

Oさん:ミュゼは雑誌とかに特集を含めた広告が出ていたので、それを読んだりしていました。
また、すでに行っている先輩の話を聞いたりしていましたが、効果に関しては正直半信半疑でした。
値段も安いし、「本当に毛がなくなるのかな」とか、通っている人でまだなくなっている人の声を聞かないし、自分は人並みに生えているので効果に関しては純粋に疑問でしたね。

Hさん:私は中高の時にAKBにハマっていて、板野友美さんがイメージをやっていたキレイモには安心感がありました。
キレイモを始めた頃、周りに脱毛をやっている人がいませんでした。
だから医療脱毛という選択肢が全くなくて、サロンの効果で十分だろうと希望を持っていました。

今は割と医療の方が効果があるという認識が一般的なのでしょうか?

Hさん:そうですね。

Oさん:私もそうですね。
大学一年生の時は、医療は怖いイメージがありましたが、実際に年齢が上がって、サロンで効果がなかったから医療に変えた人もいます。

Kさん:医療とサロンの違いはネットでかなり調べています。
すごく悩んだんですけど、痛みに弱くて医療が怖かったのでサロンにしました。
キレイモの口コミを見ていると、全身だと評価が高かったり、予約が取りやすかったりと書いてありました。
実際にカウンセリングに行ってみると合っているなと思ってそこにしました。

今日お話を聞いていて、医療に心が揺れることはありそうですね。みなさん全身脱毛をしたいですか?
Oさん:全身はしなくていいけど、もう少し広範囲にしたいと思っています。
ひざ下と、腕、脇、それからアンダーも処理できればと思いますね。
ミュゼにかなりの期間通って効果が得られていないので、医療に変えたいなと思っています。
ミュゼの契約が終わったら、金銭面もありますが医療で広範囲をやりたいですね。

VIOに関しての意識は時代とともに変化している


VIOに関してはどうですか?
Hさん:キレイモではVIOもセットでやっていたんですけど、医療脱毛の全身コースには含まれていないので、今は別にいいです。
VIOものちのちやりたいですが…。
4月から就職するので、全身5回を終えて落ち着いて、金銭面に余裕ができたらVIOに通おうと思います。
VIOは完全にツルツルにしたい訳ではないですが、やりたいですね。来年の冬くらいにはやりたいと思っています。

VIOも綺麗になくしたいですか?

Kさん:全部なくさなくてもいいですかね。
今はVIOを一旦全部なくしてもらって、形を整える感じです。
やるなら全身一気にやりたいですね。

-VIOをやるかって結構悩むと思うんですけど、どうですか?
Kさん:大学の帰国子女の友達はむしろブラジリアンワックスとかやっている子がいたので、躊躇はなかったです。
周りの子はみんなやっていました。 周りがやっているから脱毛したい訳ではないが、多少影響は受けると思います。

-周りの友人と自身の体毛について比較することはありますか?やってない人は引くなとか。
Oさん:周りがやっているからやるっていうのはなくて、自分がやりたくてやりました。
でも、あと一押ししてくれたのは、すでにやっていた友人がいたからかもしれないです。

Hさん:逆に自分がやろうと思ってた時に周りがしてませんでした。
脱毛をしてる友人が私に医療とサロンの違いを聞いてきたりはしますね。

Kさん:やりたいと思っている時に、周りの友人も脱毛をやっていたのでやろうかなという風に思ってチャレンジできました。
周りの影響はあったと思います。
でも脱毛をやってない人に対して何か思うっていうのはないですね。

-VIO脱毛をすることのきっかけに、男性の目線はありますか?

Oさん:男性の目線が気にならないっていうと嘘になるけど、男性に言われたことはないですし、男性の目線が主な理由ではないですね。

Hさん:男性に綺麗に思われたくて、って理由ではないですし、剃ってと言われたこともないです。
でも、彼氏に「脱毛通ってるの?」って聞かれて「やってるよ」って返したら「いいね」って言われたことがあります。
「肌が綺麗だね」って。

Kさん:私は女子の目線がむしろに気になります。
みんなやっているので。
男性の目線は気にはしないけど、男友達が「VIOやってたがいいよ」とかっていう話をしたりはします(笑)

-周りの影響を受けたりしますか?

Kさん:私は口コミとか、友人の話とかは参考にします。
口コミはネットなので話半分で見たりしますが、そういうことから影響は受けます。
キレイモの友達の話も聞いていました。

脱毛で自己処理から解放されオシャレも楽しめるように


-脱毛をしてからの効果はどのように感じていますか?

Oさん:自己処理がなくなって楽になった快適さと、水着とかタンクトップも着ても大丈夫という安心感があります。

Hさん:自己処理をする手間がないので楽です。
ノースリーブとかも着れたり、躊躇することはないので、おしゃれを楽しめるようになりました。

Kさん:処理が面倒くさくて肌があまり見えないような服を着たりしていたので、これからは肌がみえても大丈夫な服を着れるなというのが楽しみだったりします。

脱毛に対して考え方の変化は?

Oさん:脱毛をするということに対して抵抗はないです。
友人が悩んでいたら勧めるくらいポジティブですね。
サロンと医療を比較すると、サロンは多少効果があまりないので、少し値が張っても医療にした方がいいなと思います。

Hさん:医療の方が効果があるんだなって思うようになりました。
あと、時間がある時に通った方がいいよという風に思います。
定期的に通わないといけないし、若いうちに通っていないと、時間が限られるので。

Kさん:大学生活のうちに終わらせておくべきだったなと思います。
こんなに痛みがないんだなっていうのと、施術中も楽だし、サロンは接客が良く、かなり思ってた以上に手厚くしてくれるのでよかったなって思います

-美に関して参考にしている人はいますか?また、芸能人などがハイジニーナについて言及していて気になったりすることはありますか?

Oさん:参考にしている雑誌やInstagramのモデルとかはいます。
好きな芸能人がやっていても脱毛に関しては私はあまり影響を受けないかなと思います。

Hさん:好きなモデルさんや女優さんなどが脱毛にしていたとしても、そこまでは影響はないかなと思います。
自分がしたかったらするという感じですね。

Kさん:好きな女優さんモデルさんをInstagramでフォローしていますが、あまり参考にはしてないですね。
芸能人の方なので着てる服も違いますし。ただ見て楽しむくらいの気持ちで見てます。

-ハイジニーナにすることは、清潔に保つということにつながると思いますか?
また毛があると汚いと感じますか?生理の時に血がついちゃうし、とか。


Oさん:ありますね。
近い将来やりたいなって思っている理由は、水着を着る時に見える見えないという風になるし、単純に生理の時に自分で処理するにはデリケートな箇所でもあるので、脱毛ですっきりさせたいですね。
清潔につながるものだと思います。

Hさん:毛があることに対して問題はないと思うし、あっても別に手入れをしていればいいなと思います。
私はアンダー用の石鹸を使っているんですが、それをやっていれば毛があっても清潔だなと思います。

Kさん:毛に対して不快とかはないけど、生理中は毛がないとすごい楽だなという風に思います。

-銭湯とかスパとかでアンダーヘアがない状態は恥ずかしいと思いますか?
Oさん:私はVラインだけなので、全てやっている子と話すときに隠すかどうかみたいな話はします。
でも温泉とかはそんなに行かないし、ない方が楽だったりするなら、そんなに気にならないです。
Hさん:ツルツルの状態は私は恥ずかしいと思います。
薄くはしたいけど、ある程度綺麗な形に整えたいですね。
ツルツルは楽かもしれないけど、雑誌とかで男子の目線でツルツルは80%の人が引くっていう風に言ってたので、私はしないですね。
全くなくすのは、違和感があります。ちょっと合った方が人間らしくていい(笑)
Kさん:ハイジニーナにはとくにしなくていいと思いますが、なくても恥ずかしくないし、温泉も普通に歩けたりします。
日本だとあまりいないので珍しいかもしれないけど、やってる人は増えてきているので、そんなに気にしないですね。
見たければ見ればという感じです(笑)

VIOがないのが常識になれば、自分もそうするかもしれない


-これから先、みんながVIOさんをなくすっていう風潮になるかもしれません。そうなったらやりますか?

Hさん:生えていない状況が常識になればやるかもしれないけど、今は生えているのが常識だったり恥ずかしいと思わない状況なので、今はやらなくていいですね。

Oさん:常識が変われば変わるかなと思いもするけど、個人的にはなくしたいなと思うので、時を待たなくても経済的にできるようになればやるかなと思います。

Kさん:アメリカとかだと生えている人の方が少ないくらいなので、そうなれば迷うことなくハイジニーナにするかなと思っています。

では、家庭用脱毛機をサロンや医療でのタームが終わったら家に持っておきたいと思いますか?
それか、サロンに通う前に家庭用脱毛機がヒットしていればやろうかなと検討していましたか?


Kさん:友人のお母さんは医療系で働いていることもあって、持っている子がいました。
私はそういう感じではないので、やり方とか不安ですね。
サロンでのやり残しがあって、その時に機械が普及していれば値段次第ですが検討しますね。
Oさん:あまり検討はしないです。
やり方も効果もわからないので、やらないですね。
「家でできるレベルの光だと効果がないのでは?」と思ってしまいますね。
もし効果があるっていう風に言われていたら今後考えるかもしれないです。

Hさん:家庭用脱毛の知識もないし、効果について信用がないのでやらないかもしれないです。
まだ普及していないし、今やっている人の肌が5年後10年後どうなるのかわからない。
ちょっと不安ですね。サロンが終わったら調べてみようかなとは思います。

-背中とか見えない部位を脱毛しようと思ったきっかけってなんですか?

Oさん:私は背中を自分で見たことがなかったんですけど、ふと友達の背中を見た時に人の背中ってこんなに生えてるんだなって(笑)
自分もこれくらい生えているんだなって意識するようになりました。

Kさん:人のを見てやばいってなって、サロンのお姉さんに後ろの写真を撮ってもらったのを見て、ショックを受けました。結構すごいですよね。

-ありがとうございました!

当サイトでは今後も引き続き、脱毛体験者のリアルな声のレポートを続けていきます!
こうご期待ください!!

ページトップへ戻る