2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

高校生で全身脱毛はアリ?脱毛する前に知っておいてほしいこと

高校生で脱毛なんて早い?

脱毛に興味があるのは今や大人だけではありません。
中学生や高校生といった未成年であっても脱毛に興味があり、実際に脱毛をする人は珍しくありません。
高校生になりアルバイトができるようになれば、脱毛費用を自分で賄うことができるようになります。
自分で稼いだお金で友だちと一緒に気軽に脱毛を始める人も増えてきているんです。
なかには思い切って「全身脱毛がしたい!」という人もいるでしょう。
そこで今回は、高校生が全身脱毛をする際に知っておいてほしいことをお伝えします。

全身脱毛、高校生がするための条件は?

これまで「脱毛」が高校生の間で話題になることはあっても、実際に「全身脱毛してきた!」という人は少なかったのではなでしょうか。
けれど、今や高校生の間で脱毛は珍しいものではなくなってきています。
ではワキや腕や脚など部分的なパーツだけでなく、全身脱毛したい!となった場合、脱毛は可能なのでしょうか?

高校生でも脱毛はできる!

結論からいえば「高校生でも脱毛は可能」です。
ただし、条件があります。一般的な脱毛サロンでは、施術を受ける人が未成年の場合、親の承諾が必要となります。
親の承諾とは「同意書」があるかどうかです。あるいは申し込みの時点で親が同伴していればOKである場合が多いようです。
同意書は親が「全身脱毛をしても良いよ」という証となりますよね。
これがないと高校生は全身脱毛ができません。
そのため、両親を説得するのに時間がかかる場合もあるかもしれませんね。
ただし客観的に見てもムダ毛が濃い場合は「女の子なのに濃くてかわいそう」などと親自身が思っていることもあり、最近では親がすすんで全身脱毛をさせる場合もあるそうです。

全身脱毛する高校生は増えている!?

学生のとき、ムダ毛が大きな悩みのひとつだったという人は少なくないのではないでしょうか?
ムダ毛がどう見られているか、異性の目が気になるったり、人と比べて毛が濃いので、恥ずかしかったり。
学生の頃のムダ毛の悩みは日常生活に少なからず影響を及ぼしているものですよね。

また恋愛がらみで「脱毛したい!」と思う人もいるでしょう。
好きな人ができたけれど、ムダ毛が濃いから積極的になれない。手をつなぎたいけど、腕や指の毛が多くてつなげない…。
ムダ毛のせいで、貴重な恋愛のチャンスを逃してしまう人も、もしかしたらいるかもしれません。
好きな人と結ばれたいのに、それがムダ毛のせいで叶わないなんて悲しい思いはしたくないものですよね。
誰かにからかわれたり、いじられたりして学校生活自体が苦痛になってしまう人だっているでしょう。
全身脱毛をすることは、そうしたムダ毛の悩みの深刻化に歯止めをかけてくれる効果もあるのではないでしょうか。

こういったムダ毛のお悩みに応える形で、全身脱毛でも「学割プラン」を用意しているところがあります。
これは学生料金に加え、友だちや家族を紹介することで脱毛費用がお得になるというもので、学生のうちに申し込めば卒業後も支払いは学割料金のままと良心的です。
こうしたプランが増えてきたことで、高校生から全身脱毛を考える人も増えてきているようです。

高校生が全身脱毛する場合、デメリットはある?

高校生が全身脱毛する場合、実はデメリットはほとんどありません。
思春期を迎える頃にレーザー脱毛の施術を受けるとホルモンなどの影響で毛が濃くなってしまうケースもゼロではないようですが、成長期のピークを超えた高校生あたりになれば、そうした変化も少なくなってくるといいます。
やはりデメリットは「親の承諾がいる」というところに尽きるのではないでしょうか。アルバイトで稼いでなんとかお金は用意できたけど、両親の許可がなければ脱毛はできない。
高校生のうちの全身脱毛は保護者の許可が必要になる、ということが最大のデメリットといえるかもしれません。

全身脱毛する前に注意しておきたいことは?

では実際に高校生で全身脱毛をする場合、注意すべき点はあるのでしょうか。

支払いができるか

まず高校生で全身脱毛をする場合は「支払いができるかどうか」をよく考えて脱毛サロンを選ぶようにします。
全身脱毛の費用は総額でどのくらいになるのか、前述したような学割プランはあるのか、さまざまなサロンを比較して無理のない範囲で通えるサロンを選ぶ必要があります。

疑問点はカウンセリングで解消

少しでも不安なことや聞きたいことがある場合はカウンセリングの時点でしっかり質問するようにしましょう。
「こんなに初歩的な質問してもいいのかな…」と躊躇する必要はまったくありません。
「本当にツルツルになるのかな」「肌が荒れたりしたらどうしよう」といった疑問点はすべて解消してから施術に臨むほうが、心理的な負担も生まれにくくなります。
また「自分はこうしたい」「こうなりたい」と希望を伝えることも大事。
サロンとの自分との間にしっかりとした信頼関係を築いたうえで、全身脱毛をスタートさせるようにしましょう!

ページトップへ戻る