2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

お腹の脱毛はすべき?おすすめの脱毛サロンを比較

忘れがちなパーツですが意外とびっしりと毛が生えているんです!

もうすぐ春本番!これからは洋服の露出も増え、ますますオシャレを楽しむ季節となりますね。
ところでみなさん、お腹のムダ毛の処理は済んでいますか?
お腹の毛は普段人目に付く部位ではないので、あまり気にしていないという人も多いのではないでしょうか。
でも、よく見てみると意外とたくさん毛が生えていて、手触りもザラザラしていているもの。
ヘソ出しの服や水着を着ている時に、お腹の毛も見られているかも知れません。
お腹の毛に幻滅される前に、脱毛でつるつるのお腹を手にいれましょう。

お腹の毛の脱毛がおすすめの理由は?

お腹の毛は、目が届く部分なので自己処理も簡単に行うことが出来ますよね。 剃刀で剃っているという人も多いのではないでしょうか。でも、自己処理はおすすめ出来ません。 ここでは自己処理と比較して、脱毛のオススメ理由を紹介していきます。

毛穴の黒ずみが目立たなくなる

自己処理をすると、毛穴が黒ずんだり、毛の断面が鋭くなるので、伸びてきた毛がチクチクしてしまい手触りが悪くなりますが、脱毛ならその心配はありません。

毛がどんどん細くなる

また、毛の根元を剃るため毛が太くなったように感じてしまうこともあります。
脱毛すると、一度毛がなくなり新しい産毛が生えてくるため、毛は細く手触りが悪くなる心配もありません。
今後一生、自己処理をして時間や費用を費やすことを考えると早いうちに脱毛をして無くす方がおトクですよ。

お腹の毛が太くなる時期があるって本当?

女性には、毛が太くなる以下の時期があります。

・思春期
・妊娠期
・更年期

これらの期間に共通しているのは、ホルモンバランスの乱れ。
男性ホルモンが増え、毛が増えたり太くなってしまうんです。
思春期にムダ毛が気になり始める人が多いのも、ホルモンの影響かも知れません。
また、ストレスや喫煙、無理なダイエットでもホルモンバランスは乱れてしまいます。
大人になってから、おへその周りに男性のような太い毛が生えてきたという女性も少なくありません。
ムダ毛を自ら育ててしまうことにならないよう、生活習慣にも気をつけたいですね。

お腹の毛の脱毛範囲と脱毛回数は?

「お腹の毛」とひとくちにいってもどこからどこまでが含まれているのか、ちょっと不安ですよね。
お腹の毛を脱毛する際は以下の部分が含まれていることを事前に確認しましょう。

お腹脱毛の範囲は?

お腹の脱毛範囲は、アンダーバストより下、Vラインの上となっています。
おへその周りを「へそ周り」と定義しているサロンも多いです。
ちなみにへそ周りとは、へそから直径10cmの円形の範囲内です。
通常、「お腹」の範囲にはこの「へそ周り」が含まれています。
へその周りの毛だけ気になる人は「へそ周り」だけを選んで脱毛することも可能です。
へそ周りは毛が濃いことが多いので光を吸収しやすく、少ない回数でも効果を感じられるでしょう。

お腹脱毛の回数は?

脱毛回数は、脱毛サロンで「へそ周り」は6回〜12回、「お腹」は12回〜18回かかると考えておきましょう。
医療系のクリニックでは「へそ周り」は3回〜5回、「お腹」は6回から10回が平均回数と言われています。

お腹の毛の脱毛サロンの選び方

脱毛するならどんなサロンがいいか、悩んでしまいますよね。
脱毛サロンはたくさんあり、それぞれ値段も範囲も違うため、自分の希望に合ったサロンを選びましょう。
今回は私がお腹の毛を脱毛する際の、脱毛サロン選びのポイントをお伝えしたいと思います!

回数無制限がおすすめ

お腹は産毛の生えている部分が多いため、効果を感じるまでに回数がかかります。
決められた回数だけでは脱毛が完了しない場合もあるでしょう。
そんな時のためにも、脱毛回数が無制限、あるいは満足いくまで続けられるサロンだと安心して通うことが出来ます。

ニードル脱毛もできる

脱毛方法は、光やレーザーを用いたものだけでなく、ニードル脱毛という方法もあります。
これは、針を毛根に刺し、毛根を破壊するというものです。
光脱毛は広範囲を一度に照射出来るメリットがありますが、ニードルは逆に1本1本を狙い撃ち出来るというメリットがあります。
光脱毛である程度毛が減ったら、気になる毛だけをニードルで脱毛すると効率良く脱毛出来ます。

お腹の毛の脱毛のおすすめサロン3選!

エステティックTBC

TBCでは、光脱毛とニードル脱毛、両方の脱毛が出来るんです。
最初は光脱毛で毛量を減らし、気になる毛だけニードル脱毛で仕上げをすることも、TBCなら可能!サロンを変える必要もありません。

コース名:「チョイスプラン」
脱毛回数:1回(Lパーツ)/2回(Sパーツ)
価格:6,000円
※TBCでは、お腹はLパーツ、へそ周りはSパーツとなっています。

ニードル脱毛は、1本130円(ビジター)108円(メンバー)です。



銀座カラー

回数無制限なので、脱毛回数を気にせず安心して通うことが出来ます!
脱毛回数無制限のプランがあるサロンは珍しく、とてもおトクなプランと言えます。
しっかり脱毛したい人におすすめのサロンです。

コース名:「スタンダードチョイスプラン」
脱毛回数:無制限/8回
価格:75,000円/42,000円



ミュゼプラチナム

ミュゼには2週間に1回通えるという珍しいプランがあります!
しかも、今なら半額で受けられるんです。脱毛は2〜3ヶ月に1回というサロンが多いので、かなりの時間短縮になります。
早く脱毛が終わるのはとっても嬉しいですよね。

コース名:「レギュラープラン」
脱毛回数:4回(Lパーツ)/8回(Sパーツ)
価格:通常36,000円のところ→18,000円
※お腹はLパーツ、へそ周りはSパーツになります。

コース名:「デイプラン」
脱毛回数:4回(Lパーツ)/8回(Sパーツ)
価格:通常30,000円のところ→15,000円
(※価格、プランは全て2018年3月現在のものです。)



お腹は肌の色が白いこともあり、意外と毛が目立ってしまう部分ですね。脱毛をはじめるなら、絶対に早い方が吉!今すぐ脱毛して、夏には思い切り水着やお腹が見える洋服を着てオシャレを楽しみましょう!

ページトップへ戻る