2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

全身脱毛の開始時期は?元脱毛サロン店長が解説! 

脱毛を始めるのにも最適な時期があるって知っていましたか?

冬場はたくさん着込んでいて気にならなかったのが、肌が露出する季節になってくると、思い出すのが体のムダ毛ですよね。
特に腕、脚、うなじなど、お洋服から見え隠れする場所は、きちんと処理していないと、なんだか人から見られている気がしてしまいます。
このような状況になり、あわてて脱毛サロンのカウンセリングに来店するお客様が非常に増える季節が夏なのですが、ところで「全身脱毛を始めるのに最適な時期」というのは、どの季節かご存じでしょうか?
今回は、「全身脱毛を始める最適な時期」について詳しく解説します!

夏は全身脱毛を始めたくなる時期のピーク

ムダ毛が本格的に気になりだす時期は、平均的に6~7月。カウンセリング予約もどっと増え始めます。
春先は長袖を着るので何とかやり過ごせますが、半袖のワードローブに手を通すようになると、露出しているところのあちこちが気になってきますよね。
まっさきに気になれるのは、ワキ、腕部分。
そして暑いので髪をアップにされたり、肩部分の開いた服なども着始めると、自分ではなかなか見る機会はありませんが、うなじ、首、肩などに生えている毛を、友人やご家族に指摘をされ、初めて気が付くという方も多いようです。

夏は全身脱毛開始時期には不向きな季節!?

腕に関しては、皆様が毎日自身で目にされるところなので、手近なカミソリなどでジョリジョリ…と自己処理を行ってしまいやすい箇所でしょう。
カミソリの自己処理で綺麗になれば良いのですが、実際にご自身でカミソリによる自己処理をした事のある方であれば、お肌の状態がどのような状態になるかはわかりますよね。
毛穴に毛が詰まってしまったり、カミソリ負けでプツプツと見苦しい跡が残ったり…
それでも毛がまた生えて来るのでそれをまた剃る。日々、これの繰り返しになってしまいます。
このようなカミソリの自己処理の繰り返しで不安になり、脱毛サロンを検索し、初回カウンセリングに来店する方が6~7月に増加します。
しかし残念ながら、この時期に脱毛施術を開始しても、以下の理由から全くオススメできないんです。

脱毛開始を夏頃に始めても時既に遅し

現在日本国内のほとんどの脱毛サロンが採用している脱毛施術方法は、IPL脱毛(光脱毛)という方式を採用しています。
毛穴の部分に強烈な熱を込めた光をあてて、毛根をやっつけていく方法ですが、この光脱毛の場合、施術してから最初に毛が抜けてくる…と実感する時期には、早い方で3週間、遅い方で1か月強かかります。
そしてこれも、全身の体毛のごく一部が抜けているだけの状態に過ぎず、まだまだ体毛の見た目は施術前とそう大差はありません。
仮に6月末に初回の施術予約が取れ、この日に全身脱毛施術をおこなった場合、次の来店予定日は順調に予約の取れるサロンで8月末、または9月頃になってしまいます。 
つまり、初夏の頃に切羽詰まってサロンに行かれて、あわてて施術をお受けても、得られる結果はほんのわずかに過ぎない、ということなんです。

紫外線が強烈な夏は、初回の脱毛開始時期には全く不向き

IPL脱毛は、毛根に熱を込めた光をあてていく施術方法です。
当然施術後は、皆様の体にかなりの熱がこもります。軽い低温やけどの状態に近いと考えてください。
特に全身脱毛施術後は、全身にこの熱がこもるため、紫外線の日焼け対策、お風呂の入り方などに細心の注意を払わなくてはなりません。
これまで脱毛をしたことのない方は、慣れていない為、ついこのことを忘れたり、また日焼け止めを仮にバッチリして頂いても、夏は海やアウトドアなど、紫外線を強烈に受ける場所へのお出かけの機会も増えます。
脱毛施術で体へ熱を込めた状態で、このような場に頻繁に出かける事は、肌状態を安全に保つ意味では、よくない時期であり、初夏、夏頃の脱毛開始は、季節的にかなり不向きと言えます。

カミソリで肌荒れを起こしている状態の脱毛開始は不向き

前述したような、カミソリでつい自己処理を繰り返している方のお肌は、カミソリによる肌の乾燥、刃の摩擦による肌荒れを起こしている可能性がかなり高いといえます。
その状態の肌に、熱を込めたIPL脱毛を行う事は、万全な施術とは決して言えないため、しばらく自己処理を行わず、カミソリ負けがおさまり、むしろ体毛を伸ばしっぱなしにして頂いた状態ぐらいから施術を開始されることをお薦めします。

脱毛を始めるのに最も最適な時期は9月頃!

上記3点を踏まえ、全身脱毛を開始する時期に最も相応しい季節は、9月~10月頃が適切と考えてください。
仮に9月に全身脱毛を開始し、2か月に1回施術に受けた場合、

・9月― 1回目
・11月― 2回目
・1月― 3回目
・3月― 4回目
・5月― 5回目

というスケジュールになります。
つまり翌年のムダ毛が気になられる初夏までに最低5回の施術が可能となるので、早い方で体毛の全体の量はほぼ半分は減ります。
また、脱毛機械をあてつづけることにより、毛穴もしまってくるため、毛穴の状態も前年よりかなり良い状態を迎えます。
つまり、ムダ毛が気になり始めたら、焦ってすぐに脱毛処理を行おうとはせず、「来年のきれいの自分を前年の秋から準備する」という発想にぜひ切り替えてください。

いかがでしたか? 
これを読んでショック、がっかりと感じる方もいるかもしれませんが、今回これをお読み頂いたことも1つの事前知識です。
脱毛を思い立ったら即日でも構いませんが、最低この6~7月だけは避けるようにしましょう。
脱毛開始時期・詳しい施術内容を詳しく説明してくれる信頼できるサロンを選んでくださいね。

ページトップへ戻る