2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

全身脱毛施術当日に準備することは?元脱毛サロン店長が教えます! 

初めての全身脱毛当日。ここまでにあちこちの脱毛サロンの情報を検索したり、何件かのサロンにカウンセリングに行ったりして、ようやく自分に最適なサロンが見つかり、初回の施術を向かえるその日は、期待と不安が入り混じり緊張するもの。 施術に対する不安や期待もさることながら、カウンセリング時に聞いたはずの事前準備について、きちんと把握できていますか? 書面をいただく場合もありますが、口頭で説明されていることもありますよね。 今回は、脱毛前の準備でお困りの皆様のために、元脱毛サロン店長の私が「全身脱毛施術に必要な事前準備」について、詳しく解説していきます。 ●全身脱毛施術の当日までの準備・当日の準備することの一覧 全身脱毛施術を行う事前準備は、実は、当日よりも「当日までに」行わなければいけない事がほとんどですので、ご注意ください。 以下が施術前日までのご準備、当日の準備です。  ・全身脱毛施術前日までに準備すること 1.シェービングによる体毛の事前処理 2.施術1週間前は体の日焼け防止を徹底する 3.施術の前日は、銭湯・湯船に浸かる・ホットヨガ・岩盤浴はNG 4.体調を万全に整え、生理が本当に施術当日来ることはないか再度確認 5.施術前日は、シャワー後、ボディーローションで保湿を忘れずに 6. 毛抜き・ワックスなど他の脱毛処理をしない ・全身脱毛当日に準備すること 1.体毛の剃り残しはないか再確認 2.当日のサロンまでの道のりは長袖を着て、日焼け止めも持参 3. 当日は常用している薬の服用は朝から避ける事(薬の塗布などはサロンにより異なるので確認すること) 4. メイクは落としておくこと 5. 施術前は軽く温めのシャワーを浴びていく 6. .初回施術の場合は、サロンへ早めに到着、以下、事前準備物をもっていく ・施術時間の30分前には到着 ・契約書 ・印鑑 ・コース料金の残金がある場合は残金 ・サロンへの地図と電話番号 ●全身脱毛 当日までに準備すること(前日までに) 全身脱毛施術の当日まで(前日まで)に準備することを、1点1点解説 していきますね。 1.シェービングによる体毛の事前処理 これは大概どの脱毛サロンで契約をしても、ある程度、お客様に前日までに行ってもらうよう徹底している条件のサロンが多いです。 ですが、稀にサロンの契約条件により、部位によりサロン側でシェービングを行ってくれる場合もあります。多いケースは、VIOと、背中部分のみサロン側で行うという場合。不安な場合は、前日でしたらまだ間に合うので、どこまでのシェービングを事前に済ませるべきか、サロンに電話で確認しましょう。 また、剃り残しがあったりする場合、シェービング料プラス¥1000ほどを徴収するところが大半のため、余分な費用を請求されないためにも必ず事前にシェービングは徹底しましょう。 2.施術1週間前は体の日焼け防止を徹底する 特に初夏の季節~8月頃に施術予約に行く場合は、日中の紫外線が強い為、あまり日焼けをしてしまうと、肌状態によっては施術を拒否されるサロンがほとんどです。 施術1週間前はお肌の管理を徹底し、とにかく日焼け止めを忘れず、紫外線対策を必ず行うようにしましょう。 長時間炎天下にいることも極力避けてください。 3.施術の前日は、銭湯・湯船・ホットヨガ・岩盤浴はNG 体内に熱がこもった状態では、脱毛施術は行えませんので、施術の前日にこれらの事を行うのは避けましょう。 4.体調を万全に整え、生理が本当に施術当日来ることはないか再度確認 全身脱毛は長時間にのぼる施術になるケースがほとんどです。特に1回で行う場合、裸に近い恰好で最低限2時間ほどいなくてはいけません。 風邪気味であったり、体調が悪いと施術が元で体調を壊す、あるいは体調が不穏だと脱毛施術の効果も正しく表れません。 体調の確認と、生理が当日に来ることは本当にないか確認しましょう。 5.施術前日は、シャワー後、ボディーローションで保湿を忘れずに 脱毛は「乾燥状態がひどいお肌」への施術はNGです。サロンにより、乾燥状態がひどいため、施術が不可と判断されればその日に施術を行わないと決めているサロンもあります。この事態を避けるためにも、前日よりお体の保湿ケアを徹底しましょう。 6. 毛抜き・ワックスなど他の脱毛処理はしない 毛抜きやワックスなど、他の脱毛処理を事前に行うことは毛穴を広げる、 肌荒れを起こす恐れがあるので、絶対に行わないようにされてください。 ●全身脱毛 当日に準備すること それでは、いよいよ施術当日に準備して頂く内容です。よくよくご確認ください。 1.体毛の剃り残しはないか再確認 前日までに行ったシェービングの状態を今一度確認しましょう。「未処理」の状態を残さないようにしましょう。 2.当日のサロンまでの道のりなるべく長袖を着て、日焼け止めも持参 これは日焼け防止のためです。特に夏の時期に施術のため、来店される場合は、日焼けを割けるため、暑くても長袖にしましょう。 そして、帰りも日焼け止めを付けて帰る方が良いので、日焼け止めも忘れずに持参しましょう。 3..当日は常用している薬の服用は朝から避ける事 健康サプリは構いませんが、医師から処方を受けている薬などは、施術前に服用して頂くことはNGです。 4.メイクは落としておくこと お顔の脱毛をされる方は、メイクは必ず落とし、日焼け止めのみ忘れずに。また、念のためメーク落としのふき取りシートも持参しましょう。 5.施術前は軽く温めのシャワーを浴びていく これは、お体のためというよりはVIO用です。ご自分が想像されている以上に他人には臭う箇所ですので、エチケットとして、VIOは事前にシャワーできれいにしておきましょう。 6..初めては、サロンへ早めに到着、事前準備物をもっていく 主に初回の施術当日は念のため、予約時間の20~30分前にはサロンへ到着しましょう。 持参するものは、サロンによって異なりますが、標準的には以下のような内容です。 ・契約書 ・印鑑 ・会員証 ・コース料金の残金がある場合は残金 ・サロンへの地図と電話番号(スマホでもすぐに表示できるようにしておくこと) 契約書は印鑑は契約を仮に済ませていても、念のため初回は持参しましょう。会員カードを作ってもらった場合はもちろん、そちらも忘れずに。 サロンの連絡先、場所は意外に2回目でも忘れることがあるので、必ず今一度確認しましょう。 ●まとめ 初めての全身脱毛はわからないことも多いので、当日にバタバタしなくてすむよう、なるべく事前準備をしっかりしましょう。

ページトップへ戻る