2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

全身脱毛に通っても「毛が抜けない」は有り得ない!? 元脱毛サロン店長が解説! 

インターネット上やSNSで、脱毛サロンの口コミなどを見ていると、「脱毛サロンに通ったけどまったく効果がなかった」という声をかなりの割合で見受けます。 かくいう筆者が脱毛サロンの店長をさせて頂いていた際も、当サロンに通っていたお客様からこれと同じようなご意見をいただくことがありました。 筆者は今現在、脱毛サロンの職から離れているため、あくまで中立の立場ですが、その上で、筆者がはっきりと断言できるのは 「脱毛サロンにコンスタントに正しく通われてて、脱毛効果が全く無かったということは100%有りません!」 ということ。 今回は、「全身脱毛の効果がない」と感じている方へ、元脱毛店長であり、脱毛の専門家プロの私が、皆さんの脱毛効果の疑問、疑念をこの記事で解消して頂くべく徹底解説致します! ●「脱毛で毛が抜けない」は無い!と言い切れる根拠 前述しましたように、脱毛サロンにコンスタントに「正しく」通って、脱毛機械をお体に「正しく」あてているにも関わらず、脱毛効果がないということは100%ないと筆者ははっきりと言い切れます。 「でも私は2年も脱毛サロンに通ったのに、効果が感じられなかった!」と思わずこれを読んで反論したくなった方もいるでしょう。 では、なぜ筆者がこのように脱毛の効果についてハッキリ申し上げられるかと申しますと、 その理由は単純。 再三、自社のお店の脱毛機械を自分の体にあてて、スタッフの練習台になってきたからです。 一応こちらが現在の筆者の腕のひじ下部分の写真です。↓ 筆者のこの腕は、完全に脱毛が「完了」している状態です。 ちなみに筆者が縁あって脱毛サロンの職に就くことになったのは、30代に入ってから。 本来30代は、10代、20代の方に比べて代謝も落ちているため、脱毛効果を出すには、ただでさえハンデがあります。 また、「スタッフの練習台」ということは、新人スタッフが行っているので、正直あて方も無茶苦茶で、脱毛効果が技術のせいだけによるものならば、こういう状態にはなることはありません。 ゆえに10代20代の方々が脱毛機械で効果が出ないなどと言う事がそもそもおかしいと思いませんか? ●全身脱毛で毛が抜けないと不安になる方のよくある理由 上記の解説で筆者が話す内容の疑念を少しだけ払拭できたでしょうか?  それでは皆さまが口コミでよく見かける「脱毛に通ったけど毛が抜けない」というのは、なぜそう感じるのか、よくある具体例をまとめ、各々検証してみます。 1.サロンの脱毛機械が本当に効いているか半信半疑 脱毛施術は確かに「機械」で行うものなので、肝心な機械が「効果のでないポンコツ」の場合、正しい効果が出ないように感じてしまいますよね。 この点については、小さいワンルームマンションでやっているような個人のサロンの場合はあり得なくはないかもしれませんが、全国にチェーン店をもっているような大手脱毛サロンが使用している機械は、どれも高価でグレードの高いものばかりです。(ちなみに筆者は自社のサロン以外の機械も何十台と自分に試しています) このクラスの機械をお肌に再三あて続けて、「効果がない」ということの確率は極めてゼロに近いです。 2. かれこれ1年以上通っているのに毛が抜けていない これも脱毛効果がないと仰せの方に多いクレームです。これは、この「1年以上」というのが肝心な点です。仮に1年としましたら、脱毛機械を既に6回あてていることになります。 1年6回お体に脱毛機をあて続けて、体毛が抜ける量は顕著に効果の出る方で全体の40%ぐらいです。 これはあくまで平均的な毛量の方で、もともと毛の量が多い方はさらにもっと確率が下がります。 また、全体の30~40%の体毛が抜けたところで、皆様の肉眼から確認できるレベルの変化はたかだか知れています。 また、なかに「2年通ってるのに…」という方のもいますが、このパターンに多いのは 「そのお客様が「2年ぐらいでほぼ脱毛を完了するだろう」と思い込んでいること。 ご存じのように脱毛は施術に通っても「成長期」の毛にしか反応しません。つまり、2年目になってくると、ほぼ目で確認できる部分の毛は抜けてきた後なので、「成長期」の状態になっている毛が、来店日にうまくあたっていないだけなのです。 ほぼ2年で完了すると思っていた方が、想像していた仕上がりと違う…というすれ違いから、満足頂いけないということに繋がりがちです。 3.施術スタッフの技術が下手だから効果がない 正直、この原因はまったくないとは言い切れません。しかし、この点も大手脱毛サロンのスタッフであれば、店舗に出る前に2か月程度徹底研修を受けますし、その施術マニュアルはかなり厳しいです。 また、スタッフの技術によって正しい効果が出る出ないが左右されるのは、実はVIOやうなじなど「高度な技術が必要」の部分だけで、それ以外の部位は、ベテランがやっても新人がやってもさほどの差はありません。 また、脱毛の施術自体は単純に言ってしまえば、あのハンディタイプの機械を延々お客様の体にあてていくだけの作業です。なんなら、今これをお読みの皆様も、1~2ケ月集中的に練習すれば、施術自体はすぐできるようになるぐらい簡単といえます。 その難度は、スマホの操作を覚えるぐらいのレベルでしょうか。そのため、スタッフの技術で「効果がない」と騒ぐレベルの差ではないはずです。 4. サロンの脱毛機械を弱いパワーであてるから効果がない この点もお客様がよく指摘する点であり、当サロンのお客様でも「機械のパワー上げてください」などと言ってこられたことがありました。 これは、ネット上やSNSなどでよく見かけますが、お客様の「思い込み」の域を出ないお話ですす。 脱毛サロンも、お客様に脱毛の正しい効果を出していかないことには、サロンを運営している意味はありません。 わざわざ「脱毛効果が出ない」と思われるレベルのパワーで施術をするメリットはどこにもないのです。 お客様が効果が出た!嬉しい!→その方が友人、家族に話す→ それに連なってご紹介でサロンにお越し頂く。 この図式に持っていくのが、サロンの運営です。こう考えると、サロンがわざわざお客様にゆるいパワーで施術をする方が不自然だと思いませんか?  少なくとも全国店舗チェーンクラスの脱毛サロンは、抱えてるスタッフの人数も多く、 日々どうやってお客様に脱毛効果の実感をしてもらうか研究をしています。 また、脱毛機械にはすべて「適正レベル」というのがあります。脱毛の機械のパワーを仮にあげても「成長期」の毛にしか機械は反応しないので、さほど脱毛効果の結果には大きな差はありません。 ●脱毛効果が無い・毛が抜けないと感じる真実の理由 別の記事でも説明していますが、「脱毛効果がない」と感じる原因は、サロンの機械や技術のせいではなく、お客様の「体調」と「ホルモンバランス」が原因となることが80%を占めています。 脱毛効果に関して詳しくお調べになられたい方は、ぜひこちらの記事をご参照くださいませ。  【全身脱毛とホットヨガへの正しい通い方は?元脱毛サロン店長が解説! 】 せっかく高額を払い、全身脱毛コースを契約したにも関わらず「効果がない」と感じるのは、悲しいことですよね。 脱毛効果は一朝一夕では感じられるものではなく、個人差も大きいということなども踏まえ、今一度再考のきっかけになりましたら幸いです。

ページトップへ戻る