2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

敏感肌でも全身脱毛はできるの!?

敏感肌は人によって症状も程度もさまざま。敏感肌でも脱毛をあきらめなくていいんです!

全身脱毛はムダ毛の悩みから開放され、全身隅々までツルツルな肌を手に入れられるので、女性なら一度は憧れますよね。
しかし、敏感肌の人にとっては「光を当てても大丈夫なの?」と不安もある脱毛方法のはず。
自分で全身のムダ毛を処理するのは大変ですから、敏感肌の方でもできるものなら全身脱毛をしたい!というのが本音ですよね。
果たして、全身脱毛は敏感肌でもできるのでしょうか?詳しく説明していきますので、「人より少し肌が弱いから…」と悩んでいる人は参考にしてみて下さいね。

敏感肌の人でも全身脱毛は可能

ツルツルの美肌を目指して全身脱毛に通ったのに、敏感肌だったために肌トラブルになってしまった…なんて事態は誰もが避けたいはず。
敏感肌の人はもしものことを考えて、全身脱毛は諦めた方が良いのでしょうか?
いいえ、諦める必要はありません!敏感肌の人で全身脱毛を受けている人はたくさんいます。
実際、私も敏感肌とアトピーの悩みを持っていますが、全身脱毛に通っていました。
管理者の声
アトピー体質とスタッフさんに相談をすると、肌が弱いからこそ脱毛がおすすめだと言われました。 それは、自己処理の方が肌を痛めてしまう可能性が高いからだそうです。実際全身脱毛に通ってから、以前より肌の調子が良いです。


ただし、人より肌が弱いのは確かなので、全身脱毛を受ける時にはいくつか注意が必要なのです。まずはその注意点から説明していきましょう。

敏感肌の人は注意が必要な理由は?

敏感肌の人が全身脱毛をする場合に、注意が必要な理由は以下のとおりです。

光脱毛の光が強すぎる

全身脱毛の時に使う『光脱毛機』の光が、敏感肌の人にとっては刺激が強い場合があるからです。
光脱毛機の光を当てると、かすかにムダ毛が焼けたようなコゲくさい臭いがしますが、理由は多少ですが光を当てたことで毛根に残っているムダ毛が焼けているから。
肌が強い人なら特に肌荒れを起こしませんが、敏感肌の人は皮膚にまで影響が出る可能性があります。
このため、全身脱毛後は必ずアフターケアが必要なのですが、敏感肌の人はより念入りにケアをして、ダメージを受けた肌を回復させなければなりません。

アフターケアをしても肌トラブルを起こすことも

もともと肌荒れを起こしやすいので、アフターケアを念入りに行なっても、肌のトラブルが起きることがあるという点です。
敏感肌の人は、ほんの少しの刺激も、肌にとっては大きなダメージとなってしまいます。一生懸命にケアをしてもダメージが大きければ、セルフケアでは間に合わないことも。
光脱毛機の光は敏感肌の人にとって強い刺激であること、また、もともと肌荒れを起こしやすい体質であることが、敏感肌の人が注意すべき点と言えます。

自己処理をするなら問題ないの?

では、光を使わない自己処理なら敏感肌でも問題ないのでしょうか。残念ながら答えは「NO」です。
カミソリや毛抜きによる自己処理は、実は光脱毛よりも肌への刺激が強いので、さらに肌荒れが起きる可能性が高くなります。
カミソリは皮膚の表面まで削ってしまう可能性があるので、赤みやかゆみ、ヒリヒリ感が出やすい除毛方法です。
また、毛抜きはムダ毛を引っ張ることで毛穴に大きな負担がかかるので、雑菌が入り込んだ時に炎症を起こしやすくなります。
手軽な自己処理による全身脱毛ですが、敏感肌の人にとっては最も肌荒れのリスクが高い脱毛方法と覚えておきましょう。

敏感肌でも全身脱毛をしたい時はどうしたらいい?

それでは、敏感肌の人でもできるだけ肌トラブルを起こさず全身脱毛を受けるには、一体どうすればよいのでしょうか?ポイントを3つに絞りましたので、参考にしてみて下さいね。

刺激の少ない脱毛サロンを選ぶ

どのサロンも肌への刺激ができるだけ少なくなるように工夫しています。その中でも、より肌に優しい脱毛方法を選んでいるサロンを選びましょう。
例えば、アフターケアで使うローションに保湿成分や美容成分が配合されているサロンを選ぶ、肌への刺激が少ないマシンを使っていることが具体的な例を使って説明しているサロンを選ぶなどです。
ただ「肌に優しい脱毛方法です」とだけ書かれていても特に説明がなければ、あまり信頼できませんよね。できるだけ詳しく説明してあるサロンを選び、納得できる内容であればそのサロンを選んでみてもよいでしょう。

カウンセリングで相談する

全身脱毛コースを契約する時は、必ず事前に無料のカウンセリングを受けます。その時に、自分が敏感肌で肌トラブルに不安があることを相談してみましょう
。 相手は脱毛のプロなので、これから施術を受けていくにあたって、アドバイスや注意事項を教えてくれるはずです。私も相談したことがありますが、とても親身になって話を聞いてくれました。
サロンによっては、カウンセリング時にお試しで光を当ててくれることもあるので、契約する前に一度相談するのをおすすめします。

肌のケアは日頃から念入りに!

敏感肌の人は肌のバリア機能が弱いので、普通に生活しているだけでも肌荒れを起こしやすいです。肌のバリア機能を少しでも高めるために、日頃のケアは怠らないようにしましょう。

・入浴後は必ず保湿クリームを塗る
・美容液を使う
・夏でもハンドクリームを欠かさない

など、できることはたくさんあります。
バリア機能が弱まった時に全身脱毛をすると、より肌荒れを起こしやすくなるので、毎日の肌ケアをしっかり行いましょう。

敏感肌でも通える全身脱毛サロンはどこ?

最後に、敏感肌の人でも通えるおすすめな全身脱毛を2つご紹介します。「なかなか良さそうなサロンが見つからない」という人は、この2つのサロンで検討してみてはいかがでしょうか? 銀座カラー
銀座カラーは月額6,500円から全身脱毛が受けられるので、とてもリーズナブルです。
このサロンの魅力は、仕上げ時の保湿剤がドクターと共同開発されたものというところ。医師のアドバイスによりできあがった保湿剤なので、安心感と期待感が高いですよね。
自宅でのアフターケアは「何をやったらいいの?」と疑問に思う人もいるでしょう。銀座カラーでは自宅でのケアもアドバイスしてくれるので、自分でやるケアにも自信が持てます。
公式サイトにも、敏感肌の人に向けた脱毛コラムがたくさん掲載されています。敏感肌の人のことを考えた優しいサロンなので、まずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?



キレイモ
キレイモは渡辺直美など、芸能人がCMしていることが多いので知っている人は多いでしょう。月額9,500円で全身脱毛が受けられ、2ヶ月に1回通えば良いので、忙しい人でも通いやすいサロンです。
脱毛後の仕上げとして塗るローションには、

・グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス
・ハナショウガエキス
・カフェイン

が配合されていて、肌に優しいだけでなく引き締め効果も期待できます。
ドクターサポートも付いているので、万が一肌のトラブルが起きた時でも安心できます。もちろんカウンセリングは無料で受けられるので、事前に色々と相談しておくと良いでしょう。



敏感肌でもツルツルな美肌を手に入れよう!

敏感肌の人が肌荒れしやすいのは確かですが、しっかりとケアをし、注意事項を守れば全身脱毛を受けることができます。
敏感肌だからと諦めてしまう前に、まずは無料カウンセリングで相談をしてみてはどうでしょうか?ムダ毛のない、ツルツルな美肌を手に入れられるとよいですね。

ページトップへ戻る