2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング
2018年最新全身脱毛ランキング

VIO脱毛(ハイジニーナ)のV・I・Oとは具体的にどの部分?

ハイジニーナ=衛生的と考える若者が増えている

今や日本人女性のほとんどの方が、ムダ毛の処理をされていることと思いますが、ワキや腕、脚だけでなく、最近ではVIO の脱毛も、例外ではありません。
海外では処理することが当たり前で、ワックスで毛を根こそぎ抜いてしまうブラジリアンワックスのお店も街中に多数あります。
アンダーヘアをハート型にしたり、パートナーに好きな形を決めてもらうという強者もいるそうです。
そして、日本の若い女性の間でもVIO脱毛が流行っているんです!
見えない部分もお手入れしている、美意識が高いオシャレな女性が増えているということですね。身だしなみとしてはもちろん、衛生的にもVIOの毛は処理しておきたいところ。
ところで皆さん、VIOってどの部分か具体的に分かりますか?

「脱毛したいけどVIOってどこまでやるの?」
「痛そうで怖い」
「どんなことをされるか分からなくて不安」

などの理由からなかなか脱毛に行けない女性のために、今回はVIOとは具体的にどの部分か、ご説明していきたいと思います!

V・I・O(ハイジニーナ)とは具体的にどこ?

簡単に言うとアンダーヘアの生えているところです。
デリケートゾーンなどとも呼ばれている、女性の陰部を指します。そしてハイジニーナは、主にアンダーヘアが無毛のツルツルの状態を意味します。
アンダーヘアって、生理中には蒸れたり血がついて不衛生だし、夏に海に行く予定ができたなら水着からはみ出ないか心配にもなる、とても厄介な存在ですよね。
最近では、脱毛なんてオシャレな女性にとっては当たり前。ムダ毛を処理することに羞恥心を感じる必要もなくなり、友達同士でアンダーヘアの事情を相談し合ったりすることもあります。
私の周りの友達も、毛深ろうが薄かろうがほとんどの人がVIO脱毛をしています。

Vラインとは

ビキニラインとも呼ばれることが多いです。
下着を履いた時にフロント側にあたる、おへそから下の三角形の部分を指します。
一番毛の量が多い場所ですので、VIO脱毛をするならまずはVラインをする事になるのではないでしょうか。
たまに、「Vラインの毛は脱毛したくない」「なくなったら温泉に行けなくなるから困る」と言う方もいますが、一回や二回の脱毛では、ツルツルにはなりませんのでご安心下さい。
むしろ、最初の数回はVラインに全照射することで、毛の質が柔らかく変わったり、毛量が減り薄く見えるようになる効果が期待できます。
もちろん、少し残して周りだけ、ハートの形にしたい、といったカスタマイズも可能です!

Iラインとは

女性器周辺、ナプキンやオリモノシートがあたる部分を指します。
女性にとって最もデリケートな部分とも言えますね。衛生的にも無くしておきたい毛でしょう。
VIO脱毛をするなら、Iラインはツルツルにしたいという女性がほとんどだと思いますが、粘膜の近くの毛は残すと自然に見えて良いという人もいるようです。

Oラインとは

Oラインは、お尻の穴の周りのことを言います。
Oラインは元々生えていない女性もいるかと思いますが、だからこそ、生えていたら一番脱毛しておきたい部分ですね。
脱毛したらすぐになくなるので、他の部位をやるならついでに脱毛しておくことをおすすめします。

V・I・O(ハイジニーナ)の自己処理が危険なワケ

自分で下着からはみ出る部分をハサミでカットしたり、パートナーがいる人はカミソリで剃ってもらう人もいるようですが、自己処理は禁物!
なぜなら理由は単純、危険だから。
陰部はとてもデリケート。刃物で陰部傷を付けてしまう可能性もありますし、埋没毛と言って毛が皮膚の下に埋もれて出てこられなくなることもあります。
しっかり汚れが落ちていないと自己処理した部分に菌が入って化膿してしまう危険性も。
また、色素沈着を起こし、脱毛が出来なくなってしまうなんてことも起こり得ます。デリケートゾーンの処理はプロにお任せしましょう!

ハイジニーナ脱毛は衛生的にもオススメ

先にも少しお伝えしましたが、ハイジニーナ脱毛はV・I・Oの全てを脱毛することを意味します。
ハイジニーナの語源は「hygiene」=「衛生」を意味します。
デリケートゾーンを衛生的に保ちましょうということですね!毛があると、排泄物や生理中の血が付着することで細菌が繁殖しやすく、臭いや蒸れ・痒みが発生します。
陰部を無毛の状態にすることでそれらのトラブルを防ぐことができるんです。
とはいえ、Vラインは少し残したいなど、希望があれば相談可能のサロンが多いと思いますので、希望はカウンセリングの際に伝えておきましょう。

以下の脱毛経験者であるKさんのように実際に脱毛を初めてから減らす量や形の変更もすることが可能です。
(体験者Kさんの場合)
■アンダーヘアの脱毛を始めたきっかけは形を整えたかったということでしょうか?
Kさん:途中まで全部無くそうと思っていたのですが、Vの毛が無くなった自分を考えて、脱毛に通う途中から毛を完全に無くさず整える方向に変えました。


やらなきゃ損!VIO脱毛

デリケートな部分だから脱毛が怖いと思う方もいらっしゃると思いますが、VIOのムダ毛がなくなると、想像以上に快適に過ごせちゃいます!
今まで諦めていた、可愛い下着や水着を履けるようになったり、彼がいる人は喜んでくれるはず。何より、蒸れて痒くなったりといった肌トラブルが起きなくなり、衛生的にもとても良いのです。
普段は洋服の下に隠れてしまう部分だからこそ、お手入れ出来たら、また一つオシャレになれたような気もしますよね?VIO脱毛で、目指せトラブル知らずのお肌美人!

ページトップへ戻る